メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

インドネシア

関連キーワード

  • インドネシアの総選挙、大統領選挙(2008年12月09日 朝刊)

    次回総選挙は09年4月。国会の議席の20%、得票率で25%以上を得た政党か政党連合が、7月の大統領選で正副大統領候補を擁立できる。9月の世論調査の支持率では、メガワティ前大統領の野党、闘争民主党が18.6%、スハルト時代の翼賛組織の流れをくむ与党ゴルカル党が18.5%とほぼ互角。大統領選には、ユドヨノ大統領のほか、メガワティ氏、スルタン(イスラム王侯)のハメンクブウォノ10世、元国軍司令官のウィラント氏らが立候補を表明している。投票の結果、過半数を超す正副大統領候補がいない場合は上位2組による決選投票が行われる。

  • インドネシア人看護師、介護福祉士(2009年02月17日 朝刊)

    日本とインドネシアのEPA締結で08年度から受け入れが始まり、施設や病院で働きながら国家試験の勉強ができ、国家資格取得後も引き続き日本で働くことが認められるようになった。看護師試験は3回まで受験でき、介護福祉士試験は3年以上働けば受験できる。この制度以外では、外国人看護師は日本の国家資格保有者に限り7年以内で研修目的就労が認められているだけで、介護についての就労目的の在留資格はなかった。今後はフィリピンの看護師、介護福祉士も受け入れる予定。

  • インドネシアからの看護師、介護福祉士の候補者受け入れ(2009年03月02日 朝刊)

    インドネシアと日本両政府の協定に基づき、計208人が来日。100カ所の介護施設や病院で資格のいらない看護助手や介護助手として働いている。看護師候補者は母国で資格を持つ人のみで滞在許可期間は3年。介護福祉士候補は4年。その間に日本語で国家試験に合格しないと帰国しなければならない。

最新ニュース

アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(APP)が、国際認証機関 DNV GL報告書において、企業変革の一例に(2016/9/30)

国連SDGs達成のため、求められる企業の支援【2016年9月20日 ? ジャカルタ、インドネシア】 - アジア・パルプ・アンド・ペーパー・グループ(本社:インドネシア、会長:テグー・ガンダ・ウィジャヤ[続きを読む]

インドネシアをコトバンクで調べる

写真

  • 国産化された「枝豆」(鳥貴族提供)
  • SANYOのブランドロゴ=パナソニック提供
  • 上智大に設けられたムスリム向け食堂で鶏肉料理やチーズケーキなどを味わう学生たち=千代田区紀尾井町
  • 川崎重工業の社員に展示模型について説明する明石高専の生徒(手前右)=明石市川崎町

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ワインにも日本酒にも

    クリームチーズのみそ漬け

  • 【&TRAVEL】若冲ゆかりの地で代表作を

    京都・承天閣美術館

  • 【&M】徳川家康のふるさと・岡崎

    目からウロコの旅プラン満載!

  • 【&w】とれたて小麦の香りを食卓へ

    新麦コレクションのパン教室

  • ブック・アサヒ・コム映画人・山口雅俊が語る漫画

    「闇金ウシジマくん」の魅力

  • WEBRONZA高畑氏弁護人コメントに疑問

    「事実関係」知らないのは奇妙

  • 写真

    ハフポスト日本版 華麗 前田敦子の花魁姿

    落語の演目「お見立て」の役

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ