メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

エネルギー政策

関連キーワード

  • 原発・エネルギー政策(2012年11月29日 朝刊)

    政府のエネルギー政策の柱となるエネルギー基本計画は2010年、総電力に占める原子力の割合を30年までに50%に高めるよう見直された。しかし福島第一原発事故を受けて昨年5月に白紙に。野田政権は今年9月、「30年代に原発ゼロ」を目指す新しいエネルギー戦略をまとめたが、経済界の反発を受けて閣議決定は見送り。新しい基本計画はまだまとまっていない。

  • 豪州の再生可能エネルギー政策(2015年03月16日 朝刊)

    保守連合のハワード政権時代の2001年、与野党が合意して初めて「再生エネルギー目標(RET)」の導入を決定。一方で、地球温暖化防止のための京都議定書の批准は拒否した。07年総選挙で勝った労働党は、政権発足初日に京都議定書を批准。09年にはRET目標値を「再生エネルギー発電を20年までに全発電量の20%(年間410億キロワット時)とする」「温室効果ガス排出量を20年までに00年比で5%減」と設定した。13年の総選挙で政権奪還した保守連合のアボット首相は14年2月、RET見直しのための委員会を設置。同年8月、より実態を反映した「真の20%」を再生エネ発電の目標値にするなどの提案を盛り込んだ報告書が発表された。

  • 原発とエネルギー政策(2013年06月26日 朝刊)

    国内で稼働中の原発は福井県の関西電力大飯原発3、4号機の2基のみだが、国の原子力規制委員会による原発の新規制基準が19日に正式決定されたのを受け、関電など電力4社は7月にも、6原発12基について再稼働申請する見通し。安倍政権は再稼働を急ぐ姿勢を見せる一方、成長戦略として「原発の活用」を打ち出し、輸出に力を入れる。原発建設の前提となる協定をトルコと締結したほか、サウジアラビアやインドと交渉を進めている。

最新ニュース

労働・環境の2長官に規制反対派 トランプ氏起用(2016/12/10)

 トランプ次期米大統領が、次期政権の閣僚に規制反対派を相次いで登用している。オバマ政権が取り組んだ最低賃金の引き上げや地球温暖化対策の「レガシー(政治的遺産)」を覆す布陣とみられている。 トランプ氏は[続きを読む]

エネルギー政策をコトバンクで調べる

写真

  • 南オーストラリア州スノータウン地区にあるトラストパワー社の風力発電施設。140基近いタービンが回る下で、羊が群れていた=郷富佐子撮影
  • 南オーストラリア州スノータウン地区にあるトラストパワー社の風力発電施設。豪州で2番目に大きな規模で、140基近いタービンが回る=郷富佐子撮影
  • 米ニューヨークで8日、民主党大統領候補クリントン氏の選挙集会があり、不安そうにテレビ画面を見つめる人たち=AP
  • 事業の成長ぶりを説明する中国の風力発電設備会社ゴールドウインドのウー・ガン会長=3日、福島市
  • 学園祭を控え、発表内容などについて話し合う安元ゼミの学生ら=三島市文教町
  • 民進党のエネルギー環境調査会であいさつする玄葉光一郎調査会長=26日午後
  • 『田中角栄 昭和の光と闇』を出した服部龍二さん
  • 9日の米大統領選の討論会に参加したケン・ボーンさん(中央)=ロイター
  • 9日の米大統領選の討論会に参加したケン・ボーンさん(中央)=ロイター
  • 1千キロワットの「雄国太陽光発電所」=福島県喜多方市(会津電力提供)
!

シンプルコースの読み放題は12月14日まで

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】AFも操作系もパワーアップ

    進化したキヤノンのミラーレス

  • 【&TRAVEL】京の台所でこだわりの逸品

    年の瀬、ゆるり散歩

  • 【&M】女優たちが素顔をさらけ出す

    ピレリ・カレンダー2017

  • 【&w】今、自分の声を鍛えはじめた

    Charaデビュー25年

  • ブック・アサヒ・コム作家・三浦しをんが共感

    女子高校生「父が嫌いです」

  • WEBRONZA小泉進次郎、初めて「挫折」

    農協改革に挑んだ闘いの内幕

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃

    あの日を写真で振り返る

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ