メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

キプロス

関連キーワード

  • キプロス(2013年03月25日 朝刊)

    地中海の東に浮かぶ島国キプロスは人口約86万人。1960年に英国から独立し、2004年に欧州連合(EU)に加盟、08年にユーロを導入した。国内総生産(GDP)は約177億ユーロ(11年)。一律10%と低率の法人税を目当てに、租税回避地として、ロシアなどユーロ圏外の資本が流入。キプロス国内の銀行など金融機関が持つ資産はGDPの約7倍にも達するほど、金融に依存していた。大量のギリシャ国債を保有していた民間銀行がユーロ危機で多額の損失を出し、11年12月、ロシアから25億ユーロの支援を受けた。

  • キプロス分断(2009年07月30日 朝刊)

    60年に英国から独立。多数派のギリシャ系住民と少数派のトルコ系住民の対立が絶えず、63年にギリシャ系大統領がトルコ系住民の権利を制限する憲法改正に踏み切り、内戦となった。74年にはギリシャとの併合を狙った軍事クーデターに対抗するため、トルコ軍が介入して、北部の37%を占領、島は分断された。83年に「北キプロス・トルコ共和国」が独立宣言。人口約79万人の南のキプロス共和国は04年に欧州連合(EU)に加盟した。

  • キプロスの分断問題(2010年05月16日 朝刊)

    地中海の島国キプロス共和国は1960年に英国から独立したが、多数派のギリシャ系住民と少数派のトルコ系住民が対立。74年にギリシャへの併合を狙ったクーデターが起きると、トルコも派兵して北部を占領し、83年に北キプロス・トルコ共和国(トルコのみ承認)を樹立させた。04年、南側のキプロス共和国(ギリシャ系)が単独でEUに加盟し、関係がさらにぎくしゃくした。

最新ニュース

(縦横無尽)在日代表、世界へキック 中小路徹(2016/07/23)

 「もう一つのW杯」というべき大会がある。 国際的に承認されていない独立国、国際サッカー連盟(FIFA)に加盟していない地域や、民族の代表チームなどをまとめる独立系サッカー連盟(ConIFA)が主催す[続きを読む]

写真

  • アンダーズ 東京で3種類のソルト魅力を生かしたスイーツ「ソルト&キャラメル セレクション」を提供
  • エジプト航空機が消息を絶った場所
  • 行方不明になった機体と同型のエジプト航空エアバスA320型機。今年3月にキプロスで撮影=ロイター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】夏の水分補給にピッタリ

    持ち歩きたくなる携帯用ボトル

  • 【&TRAVEL】シンガポールでの格安旅

    週末シンガポール、マレーシア

  • 【&M】清流の町・郡上八幡への旅

    目からウロコの旅プラン満載!

  • 【&w】生まれたての服が持つ新しさ

    「ファッションの魅力」とは?

  • ブック・アサヒ・コム中澤佑二のコミック履歴書

    好きだったのは「オフサイド」

  • WEBRONZA私の知る「性犯罪者」は孤独

    厳罰化は抑止力になるのか

  • 写真

    ハフポスト日本版 蘇る「大正三美人」の姿

    大正浪漫に華を添えた女性たち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ