メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

サウサンプトン

関連キーワード

  • タイタニック号(2012年03月31日 夕刊)

    就航当時、世界最大の客船。ベルファストで建造され、1912年4月10日にサウサンプトンから出航。シェルブール、アイルランド・コーブに立ち寄った後、ニューヨークへ向かった。17日に到着予定だったが、カナダ沖で氷山に衝突し、15日未明に沈没。乗員乗客2224人のうち、1500人以上が死亡した。

  • DFラインの事情と役割(2014年05月16日 朝刊)

    ザッケローニ監督がCBの軸に据えてきたのは吉田(サウサンプトン)と今野。監督が指揮した49試合で、2人が共に先発したのは28試合。監督がCBに求めるのは守備だけでなく、攻撃の組み立てにおけるパスの精度や足元の技術だ。昨年の東アジア杯で頭角を現した森重(FC東京)は1対1や空中戦に強く、伊野波(磐田)はCBとSBの両方をこなす。対戦相手の戦術や試合展開によっては、組み合わせを変える可能性はある。オプションとして3—4—3も試してきた。タイミングの良い攻撃参加も求められるSBは、右が内田(シャルケ)、左は長友(インテル・ミラノ)が基本だが、内田はけがから復帰したばかり。攻撃力のある酒井高(シュツットガルト)、酒井宏(ハノーバー)も出場を狙う。

最新ニュース

サウサンプトン敗れる サッカー・FAカップ(2018/4/23)

 サッカーのイングランド協会(FA)カップは22日、ロンドンのウェンブリー競技場で準決勝の1試合が行われ、吉田麻也のサウサンプトンはチェルシーに0―2で敗れて15季ぶりの決勝進出はならなかった。吉田は…[続きを読む]

写真

  • レスター戦でヘディングで競り合うサウサンプトンの吉田(左)=レスター(共同)
  • クイーン・エリザベス(撮影=上田英夫)
  • 喜ぶチェルシーのアロンソ(右)とジルーの横で肩を落とすサウサンプトンの吉田麻也=14日、サウサンプトン(ロイター=共同)
  • マスターズでのタイガー・ウッズ=5日、オーガスタ(AP=共同)
  • 3―3となったハイチ戦で采配を振るうハリルホジッチ監督=2017年10月10日
  • ハイチ戦で采配を振るうハリルホジッチ監督=2017年10月
  • W杯ロシア大会出場を決め、喜びを分かち合うハリルホジッチ監督(右端)と吉田(左端)=2017年8月31日
  • アーセナル戦の前半、競り合うサウサンプトンの吉田=ロンドン(共同)
  • ブライトン戦の前半、攻め込むレスターの岡崎(手前)=ブライトン(共同)
  • 後半、ウクライナ代表に勝ち越しを許したGK川島(1)ら日本の選手たち
  • 前半、先取点を許したGK川島=長島一浩撮影
  • 前半、PKで得点を許し、厳しい表情の長谷部(17)、槙野(20)ら=長島一浩撮影
  • マリ戦を前に選手に話をするハリルホジッチ監督(中央右)=長島一浩撮影
  • マリ戦に向けて調整する原口(中央)ら日本代表=長島一浩撮影
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ