メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

シェール

関連キーワード

  • シェール原発(2010年08月22日 朝刊)

    親米のパーレビ王政時代の1974年、ドイツ企業により建設が始まったが、79年のイスラム革命で中断。イラン・イラク戦争で大きく破壊された。95年にロシアの協力で建設が再開され、当初は99年稼働開始予定だったが、再三延期されてきた。軽水炉で出力は100万キロワット。

  • シェールオイル(2012年07月06日 夕刊)

    地下にある「頁岩(けつがん)(シェール)」と呼ばれる泥岩の層に含まれている石油。これまでは採掘するのが難しかったが、強い水圧をかけて岩盤層に亀裂を入れて取り出す方法が開発され、生産しやすくなった。原油価格の高騰で採掘コストも見合うようになり、米国やカナダで盛んに生産されるようになっている。岩盤層に含まれる「シェールガス」とともに、採掘可能な量が急増することから「シェールガス革命」と呼ばれる。

  • メタンハイドレートとシェールガス(2013年08月15日 朝刊)

    天然ガスの主成分のメタンガスが、温度が低く圧力が高い環境下で、水と結合してできた氷状の物質が前者。1立方メートル分を分解すると、体積の160〜170倍のメタンガスを得られるとされる。後者は頁岩(けつがん)(シェール)と呼ぶ岩盤層に含まれる天然ガス。岩盤に水圧をかけて割れ目をつくってガスを採取する技術が確立され、エネルギーコストを引き下げるとも言われる。

最新ニュース

資源市場での中国の存在は大きい/資源価格は下落している

(中国ショック 揺れる世界経済)資源安、震える新興国 原油・鉄・銅…軒並み下落(2015/08/27)

 中国経済の減速が鮮明になったことを受けて、原油や鉄、銅などの資源価格も軒並み下落が続いている。 ニューヨーク商業取引所では、中国を震源とする世界的な株安が広がった21日、国際指標の米国産WTI原油の[続きを読む]

シェールをコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 資源市場での中国の存在は大きい/資源価格は下落している
  • 「公正に意思決定するには時間がかかる。それも民主主義の弱み。耐え忍ばないと仕方がない」=西田裕樹撮影
  • 運良く運び出せた家財道具も、多くは壊れていた

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行極上の一杯をいれるには?

    人気の高機能コーヒーマシン

  • ブック・アサヒ・コム高校野球に関する本

    決勝が終わっても楽しめる

  • 【&M】きょうは、何の日?

    美人と一緒なら毎日が特別な日

  • 【&w】ビンテージの魅力を伝えたい

    郷古隆洋さんの愛用品

  • Astand「戦後70年談話」への疑問

    木村草太さんの分析

  • 写真

    ハフポスト日本版 見慣れたようで見慣れない

    北朝鮮の姿を写した画像集

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載