メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ジカ熱(ジカウイルス感染症)

関連キーワード

  • ジカウイルス感染症(ジカ熱)と小頭症(2016年03月18日 朝刊)

    ジカ熱は蚊が媒介する感染症で、昨年からブラジルを中心に中南米で急拡大。WHOは、1年間で300万〜400万人が感染する恐れがあると警告している。症状は発熱や発疹だが、妊婦が感染すると、脳の発達が不十分で深刻な障害を起こす「小頭症」の新生児が生まれる危険性が指摘されている。ブラジルでは昨年以降、小頭症児が急増している。

最新ニュース

蚊が好むヒトの体の場所は…(2018/3/4)

 蚊が媒介する感染症としては、このコラムでも以前触れたマラリアのほか、日本脳炎、ウエストナイル熱、ジカ熱、デング熱、チクングニア熱などがあります。 日本脳炎はワクチンの普及などで患者数は年間数例にとど…[続きを読む]

ジカ熱をコトバンクで調べる

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ