メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

スイス

関連キーワード

  • スイスの金持ち優遇税制(2012年02月07日 朝刊)

    年収が原則200万スイスフラン(1億6千万円)以上の外国人を対象に、各州が所得税と資産税を低く計算するもので「納税取引」と呼ばれる。働かず、1年のうち半年以上その州に住めば、母国での収入や資産には課税しない。代わりに、スイスの住居を賃貸した場合の「家賃の5倍」をその人の資産総額とみなし、その分の税を払う。母国で所得税などを払うより9割以上の節税になるとされる。

  • スイスの金融産業(2012年10月30日 朝刊)

    国内総生産(GDP)の10.6%(2011年)を占める。ジュネーブやチューリヒの金融街には、富裕層向けのプライベートバンクが軒を連ねる。現金自動出入喫ATM)やキャッシュカードはなく、顧客から預かった資産を運用し、増やすことが主な業務だ。口座を開く際に求められる資金は最低でも100万スイスフラン(約8500万円)が相場とされる。

  • ローマクラブ(2015年09月06日 朝刊)

    スイスに本部を置く民間のシンクタンク。1972年に地球の持続可能性に警鐘を鳴らした「成長の限界」を出したことで知られる。正会員の任期は5年で、現在の会員は小宮山宏・元東京大学総長ら約100人。

最新ニュース

◆30日◆〈十手十色〉世界でたった一つの時計を1年かけて手作りする 菊野昌宏(2017/5/30)

 家を建てるのも車をつくるのも、人の手で、まして一人の手で完成させるのはむずかしい。小さな腕時計だってそうだ。コンピューター制御の機械で精緻(せいち)な部品を作り、それを分業化、専業化した人が組み立て[続きを読む]

写真

  • 腕時計の小さな空間にいかにうまく必要な部品を詰め込めるかを考えるのがおもしろい、と菊野さん
  • 世界保健機関(WHO)の次期事務局長に選出されたテドロス氏(中央)。右側はチャン現事務局長=23日、スイス・ジュネーブの国連欧州本部、松尾一郎撮影
  • ユニセフ親善大使として、グアテマラの織物工場を訪ねるロジャー・ムーアさん(1991年6月撮影)(C) UNICEF/UNI51393/Cerni
  • 世界保健機関(WHO)の次期事務局長に選出されたテドロス氏=23日、スイス・ジュネーブの国連欧州本部、松尾一郎撮影
  • ヨーロッパ村でたこ焼きを食べるスイス人のジョナスさん=大阪市中央区、槌谷綾二撮影
  • お披露目された『2018FIFAワールドカップロシア大会』優勝トロフィー (C)ORICON NewS inc.
  • 久保建英選手を絶賛した高橋陽一氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 世界保健機関(WHO)の次期事務局長に選出されたテドロス氏(中央)。右側はチャン現事務局長=23日、スイス・ジュネーブの国連欧州本部、松尾一郎撮影
  • 高校生平和大使に選ばれた藤田裕佳さん=県庁
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】土屋鞄製造所の鞄職人レポ

    予約で売り切れる鞄の正体は?

  • 【&TRAVEL】陳建一の麻婆をバイキングで

    箕面観光ホテル〈PR〉

  • 【&M】最先端技術のベアリングとは

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】いつかではなく今、72平米

    リノベーション・スタイル

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZA民進党のアイデンティティー

    安倍政権との意外な共通点

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ