メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ステロイド

関連キーワード

  • ステロイド(2009年03月07日 朝刊)

    内服剤や注射液、塗り薬などがあり、ぜんそく、関節炎、皮膚炎などの治療薬として使われる。筋肉を増強したり、筋肉疲労を早く回復させたりするなどの効果がある。過剰な摂取により、筋力低下やケガを招きやすくなるともいわれる。肝臓や心臓の疾患、生殖能力低下、攻撃的な行動、精神障害などの副作用も報告されている。

  • ステロイド混入問題(2014年08月08日 朝刊)

    ステロイドが入っていない漢方クリーム」と虚偽の広告をしていたとして、横浜市が2月、横浜市都筑区の山口医院に行政指導をしたことで問題が発覚。県警は4月、不正競争防止法違反容疑で同医院を家宅捜索した。東京地裁は7月14日、同医院の破産手続きを開始する決定をした。漢方クリーム購入者への返金方針は示しており、詳細は管財人のHP(http://www8.ocn.ne.jp/〜ykhasan/9423.html)。

  • アトピー性皮膚炎(2008年08月21日 夕刊)

    かゆみを伴う発疹が、顔や首、ひじやひざなどに繰り返し出るアレルギー疾患。一般的に、「ステロイド」を塗って炎症を抑える薬物療法と、炎症予防のため皮膚を清潔にし保湿する治療を併用する。ステロイドを使いすぎると、皮膚の萎縮(いしゅく)など副作用もあるため、日頃から十分に保湿して炎症を起こりにくくすることが治療の基本とされる。

最新ニュース

東京五輪、ドーピング検査員不足? 「知力・体力必要」(2017/3/20)

 2020年東京五輪・パラリンピックへ向けて、ドーピング検査員の不足が懸念されている。現時点では、想定する約500人の半分ほどしか確保を見通せていない。毎年募集を行っている日本アンチ・ドーピング機構([続きを読む]

ステロイドをコトバンクで調べる

写真

  • 尿検査で使用されている容器。2016年12月撮影=AP
  • ホームランを放つバリー・ボンズ=AP
  • 尿検査で使用されている容器=AP
  • 企業とNPOが共同で行ったアレルギー啓発授業。花粉症などアレルギーの仕組みを学び、どのような対策を取ればいいか話し合った=2月13日、千葉市の千葉大付属中
  • 松根彰志(まつね・しょうじ)さん=日本医科大学教授(耳鼻咽喉科学)、日本医科大武蔵小杉病院(川崎市)耳鼻咽喉科部長、NPO花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会事務局長
  • 湯田厚司(ゆた・あつし) 三重大付属病院教授などを経て2011年にゆたクリニック開設。日本耳鼻咽喉(いんこう)科学会などの専門医
  • 鼻に噴霧するステロイド薬。1日1回で済むタイプが多い
  • 花粉症の治療薬の選択
  • 久保さん家族が訪れた「焼肉酒家えびす砺波店」=2011年4月、富山県砺波市
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】コスパで人気!

    気になるイヤホンランキング

  • 【&TRAVEL】103カ国を巡る旅の記憶

    旅情熱帯夜

  • 【&M】「ニッポンの宝島」〈PR〉

    掲載の紙面を太陽光にあてると

  • 【&w】お母さん、元気になってね

    あゆみ食堂のお弁当

  • ブック・アサヒ・コム「誰にも読まれなくていい」

    西村賢太の新作は新境地か

  • WEBRONZA「総理から寄付」何が問題か

    「安倍総理の寄付金」の本質

  • 写真

    ハフポスト日本版 「笑ワレテ 笑ワレテ ツヨクナル」

    イチローの個性的なTシャツ集

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ