メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

スピードスケート

関連キーワード

  • タバタ式トレーニング(2016年04月16日 朝刊)

    1992年アルベールビル五輪スピードスケートの日本代表ヘッドコーチだった高崎健康福祉大保健医療学部の入沢孝一教授が考案したトレーニング法を、立命館大スポーツ健康科学部の田畑泉教授らが運動生理学的に分析し論文として発表。米国の若手医師の間で流行してフィットネス専門誌で紹介されるなど海外で普及し、日本でも逆輸入される形で広まっている。*

  • 冬季アジア大会(2017年02月19日 朝刊)

    アジア地域の冬季スポーツ発展を目的として、日本が提唱して1986年に始まった。第1回大会は札幌市で開かれ、スキーやスケートなどの競技に7カ国・地域から選手・役員計430人が参加した。参加国・地域は増加傾向で、札幌市とスピードスケート会場の帯広市で行われる第8回大会は過去最多の32カ国・地域から選手・役員計約2千人が参加する。札幌市での開催は第1回、第2回(90年)に続き3回目で、同一都市では過去最多。これまで日本の他に中国、韓国、カザフスタンで行われている。

最新ニュース

写真・図版

小平8度目V 女子500、国内最高更新 スピードスケート・全日本距離別選手権 21日(2017/10/22)

 今季国内開幕戦の第2日は長野市のエムウェーブであり、女子500メートルでは小平奈緒(相沢病院)が自身の国内最高記録を0秒14更新し、3年連続8度目の優勝を果たした。同3000メートルは高木美帆(日体…[続きを読む]

スピードスケートをコトバンクで調べる

写真

  • 女子500メートルで国内最高記録で優勝した小平奈緒
  • 女子500メートルで国内最高記録で優勝した小平奈緒=細川卓撮影
  • 女子500メートルで国内最高記録を出して優勝した小平奈緒=細川卓撮影
  • 女子1500メートルで国内最高記録を出して優勝した高木美帆=細川卓撮影
  • 女子1500メートルで国内最高記録を出して優勝した高木美帆=細川卓撮影
  • 男子500メートルで優勝した山中大地=細川卓撮影
  • 皇后さま(10月4日、皇居・宮殿、宮内庁提供)
  • 黒坂さんから贈られたコカリナを首に下げ、全国植樹祭に出席した皇后さま=2009年6月、福井市
  • 平昌五輪記念紙幣(表、韓国銀行提供)
  • 羽生結弦
  • 女子1000メートル準々決勝で滑走する酒井裕唯(左)=ドルトレヒト(共同)
  • 女子1500メートル準決勝で敗退した神長汐音=ドルトレヒト(共同)
  • 女子1000メートル予選で滑走する酒井裕唯=ドルトレヒト(共同)
  • 女子1500メートル予選で滑走する神長汐音(手前)=ドルトレヒト(共同)
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ