メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

韓国旅客船の沈没事故

写真・図版

セウォル号、船体さび付き亀裂多数 海面に一部浮上 (2017/3/23)

2014年4月に韓国南西部・珍島(チンド)沖で起きた旅客船セウォル号(6825トン)の沈没事故で、韓国海洋水産省は、23日午前3時45分に船体の一部が海面上に現れたと発表した。船体を運ぶバージ船への搭載は23日夕になる見通しだ。 同省は2…[続きを読む]

関連キーワード

  • セウォル号の沈没事故(2015年04月16日 朝刊)

    2014年4月16日、珍島(チンド)沖で急旋回した結果、船体が傾き、沈没した。セウォル号は無理な増築や過積載に加え、貨物の固定も不十分だったため、バランスを崩した際に元に戻ろうとする力が著しく低下していた。船の安全性をめぐっては運航会社だけではなく、関係機関のチェックも不十分だった。事故発生後も船長らが乗客を放置して逃げ出し、海洋警察庁などの初動対応の不手際も重なり、被害が広がった。

最新ニュース

文大統領、支持率70%超 財源・外交軽視に懸念も 就任100日(2017/8/18)

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が17日、就任100日を迎えた。朴槿恵(パククネ)前政権の失政に対する国民の怒りを背景に、「積弊(チョクペ)(旧来の弊害)清算」と「弱者救済」を掲げ、70%以上の高…[続きを読む]

セウォル号をコトバンクで調べる

写真

  • イラスト・長倉奈未
  • ソウルの青瓦台で11日、秘書官らと散歩する韓国の文在寅大統領(左から3人目)=ロイター
  • ソウルの青瓦台で11日、秘書官らと散歩する韓国の文在寅大統領(左から3人目)=ロイター
  • 宋永美(ソン・ヨンミ) 1972年生まれ。熊本県に留学して日本語を学ぶ。95年から朝日新聞ソウル支局員。梨花女子大教育大学院で修士号
  • 勝利宣言のため訪れたソウル中心部の広場で、支援者と喜ぶ文在寅氏(中央)=9日午後11時48分、遠藤啓生撮影
  • 投票を終えた「共に民主党」の文在寅氏=9日午前、ソウル、遠藤啓生撮影
  • 洪準杓候補の集会で、ダンスを踊る支持者ら=5日、ソウル、遠藤啓生撮影
  • メモリアルウォークに参加した野島真美さん(左)と「負傷者と家族等の会」メンバーの三井ハルコさん=22日午後、兵庫県尼崎市、小林一茂撮影
  • 仁川港の海洋警察を訪れた「国民の党」の安哲秀・元常任共同代表=17日未明、武田肇撮影
  • 「雇用100日プラン」を発表する最大野党「共に民主党」の文在寅前代表=17日午前、大邱、東岡徹撮影
  • 韓国大統領選で「雇用100日プラン」を発表する最大野党「共に民主党」の文在寅前代表=17日午前10時4分、大邱、東岡徹撮影
  • 韓国・木浦新港に陸揚げされたセウォル号。港のフェンスには犠牲者を追悼し、行方不明者の帰還を祈る黄色いリボンがつけられた=16日、東亜日報提供
  • 引き揚げ後に撮影された旅客船セウォル号内部=韓国海洋水産省提供
  • 引き揚げ後に撮影された旅客船セウォル号内部(韓国海洋水産省提供)
  • デビュー11連勝の新記録を達成し、インタビューで笑顔を見せる藤井聡太四段=4日午後、大阪市福島区、井手さゆり撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ