メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

セシウム

関連キーワード

  • コメの放射性セシウム検査(2011年09月30日 朝刊)

    国が東日本を中心に17都県(東北・関東16都県と新潟県)を指定。収穫後の本検査で国の基準値(1キロあたり500ベクレル)を超えた場合、出荷できない。富山県の独自検査では、てんたかく、コシヒカリともにセシウムは検出されなかった。

  • 放射性セシウム(2011年11月06日 朝刊)

    放射線を出す能力(放射能)を持つ放射性物質の一種。セシウム137の場合、放射能が半分になる期間「半減期」が30年と長い。体内に入ると、将来、がんになる心配があり、食べ物などを通じて取り込まないよう気をつける必要がある。東京電力福島第一原発事故で広範囲に拡散。稲わらやそれを食べた肉牛、汚泥などから高濃度の放射性セシウムが検出された。

  • セシウム汚染マップ(2011年11月12日 朝刊)

    文部科学省が東日本を中心とした各県分について調べ、順次発表している。高感度の放射線検出器を搭載したヘリコプターが上空150〜300メートルを飛び、直径300〜600メートルの円内の測定値を平均化して集計。一部では地上での調査も行い、地表1メートルでの放射線量と地表面の蓄積量を割り出す。長野県の測定は9月24日から10月7日に、のべ23回の飛行で行われた。

最新ニュース

住民説明会の前に、原子力災害現地対策本部の高木陽介本部長(左から2人目)らに「解除反対」の署名簿の主張を読み上げる菅野秀一・高倉行政区長(右)=南相馬市原町区

福島)南相馬の特定避難勧奨地点、28日解除を通告(2014/12/22)

 東京電力福島第一原発事故の避難指示区域外で局所的に放射線量が高い「特定避難勧奨地点」が、28日に消える。最後まで残っていた南相馬市の152世帯について国は21日、指定解除を決定、住民説明会で通告した[続きを読む]

PR情報

写真

  • 住民説明会の前に、原子力災害現地対策本部の高木陽介本部長(左から2人目)らに「解除反対」の署名簿の主張を読み上げる菅野秀一・高倉行政区長(右)=南相馬市原町区
  • 冊子をつくったベテランママの会のメンバーと坪倉正治医師(中央)=南相馬市
  • 50サンプルを自動的に分析できるゲルマニウム半導体検出器=福島市金谷川の福島大
  • 鈴木亨さんと市民風車
  • 記者会見する伊藤祐一郎知事=7日、県庁、長沢幹城撮影
  • 海外の高校生に書き順などを教える福島県立安達高校の生徒=4日、福島県二本松市
  • 導入した測定器を前に、集まった関係者にβ線測定の方法などを説明するスタッフ=いわき市小名浜花畑町のNPO法人「たらちね」
  • 木村友祐
  • 山から里へ 栽培の「工業化」
  • この秋、小鹿野町などの旅館や飲食店では県内で捕獲されたシカ肉のローストが味わえる=さいたま市浦和区の知事公館

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピングおせちに飽きたらB級グルメ

    正月休みの夜食をおとりよせ

  • ブック・アサヒ・コム踊ることの純粋な喜び伝わる

    忘れていた初心に帰れるマンガ

  • 【&M】世界の名車 日産・テラノ

    高性能四駆のイメージを獲得

  • 【&w】さっぱり味で子どもにも人気

    厚切りポークのレモンソテー

  • Astand100年目に彼女がいた幸運

    宝塚の柚希「武道館コンサート」

  • 写真

    ハフポスト日本版 猫たちも冬を満喫

    コタツで丸くなってる場合じゃない

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報