メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

セシウム

関連キーワード

  • コメの放射性セシウム検査(2011年09月30日 朝刊)

    国が東日本を中心に17都県(東北・関東16都県と新潟県)を指定。収穫後の本検査で国の基準値(1キロあたり500ベクレル)を超えた場合、出荷できない。富山県の独自検査では、てんたかく、コシヒカリともにセシウムは検出されなかった。

  • 放射性セシウム(2011年11月06日 朝刊)

    放射線を出す能力(放射能)を持つ放射性物質の一種。セシウム137の場合、放射能が半分になる期間「半減期」が30年と長い。体内に入ると、将来、がんになる心配があり、食べ物などを通じて取り込まないよう気をつける必要がある。東京電力福島第一原発事故で広範囲に拡散。稲わらやそれを食べた肉牛、汚泥などから高濃度の放射性セシウムが検出された。

  • セシウム汚染マップ(2011年11月12日 朝刊)

    文部科学省が東日本を中心とした各県分について調べ、順次発表している。高感度の放射線検出器を搭載したヘリコプターが上空150〜300メートルを飛び、直径300〜600メートルの円内の測定値を平均化して集計。一部では地上での調査も行い、地表1メートルでの放射線量と地表面の蓄積量を割り出す。長野県の測定は9月24日から10月7日に、のべ23回の飛行で行われた。

最新ニュース

宮城)大崎市、試験焼却受け入れ表明 疑問視する議員も(2016/12/2)

 大崎市は、福島第一原発事故で汚染された廃棄物のうち、セシウム濃度が1キロあたり8千ベクレル以下のものを試験焼却するという県の方針を受け入れることを決め、1日の市議会全員協議会で表明した。市議からは住[続きを読む]

セシウムをコトバンクで調べる

写真

  • 津波の影響で転覆した漁船=22日午前11時4分、宮城県東松島市、本社ヘリから、杉本康弘撮影
  • 灰色の砂状の廃棄物、ペーパースラッジ=富士市中之郷
  • 凍土壁の現状と対策
  • いろんな種類の天然キノコが並ぶ雨宮征男さんの仮設店舗=笛吹市御坂町
  • 佐藤市長(左)から説明を受ける山本環境相=栗原市金成大平
  • 経済産業省前や東電本社前をデモ行進する参加者たち=3月2日、東京都千代田区
  • ワカサギ釣りを楽しむ人たち=前橋市富士見町赤城山
  • 試験操業で水揚げされたホッキ貝=6月、いわき市の久之浜港
  • 落合栄一郎さん=カナダ・バンクーバー、田井中雅人撮影
!

地域面の紙面イメージが一週間分読めるように

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】iPadで路上も仕事場に

    辛酸なめ子さんの愛用品

  • 【&TRAVEL】プラナカン料理を味わう

    世界美食紀行

  • 【&M】普通の家の子として育てたい

    亀田興毅、子育てを語る

  • 【&w】腸がよろこぶ料理って?

    たなかれいこさんインタビュー

  • ブック・アサヒ・コム梯久美子が見た昭和の妻

    島尾敏雄の妻・ミホの評伝

  • WEBRONZAコクトーの耽美な世界

    【公演評】宙組『双頭の鷲』

  • 写真

    ハフポスト日本版 ありし日の戦艦武蔵

    堂々たるその威容

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ