メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ディック・ブルーナさん死去

写真・図版

ディック・ブルーナさん死去 89歳「ミッフィー」作家 (2017/2/17)

うさぎのミッフィー(うさこちゃん)で知られるオランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが16日、故郷の中部ユトレヒトで老衰で死去した。89歳だった。発表したオランダの出版社によると、自宅でやすらかに息を引き取ったという。 27年ユトレヒト生…[続きを読む]

写真・図版

震災で涙流すうさこ 絵本で平和願う ブルーナさん死去 (2017/2/18)

ブルーナさんはいつも、子どもたちの笑顔を心の中に思い浮かべていた。1955年に出版された絵本「ちいさなうさこちゃん」(第1版)は、幼かった長男に聞かせてあげた話がもとになって生まれた。69年の絵本「こいぬのくんくん」は、長女から「犬のお話…[続きを読む]

関連キーワード

  • うさこちゃんとミッフィー(2010年03月31日 夕刊)

    日本では70年代から食器やベビー布団などに、ミッフィーの名でキャラクターが採用され、執と商品化された。現在、ディック・ブルーナ・ジャパンとライセンス契約を結んでいるのは120社以上。81年からは講談社からもミッフィーのタイトルで絵本シリーズが出され、福音館書店のうさこちゃんシリーズと併存している。うさこちゃんシリーズは累計約1603万部で、講談社のミッフィーの絵本や関連本は420万部以上。

  • ミッフィー(2015年12月22日 夕刊)

    オランダの絵本作家でグラフィックデザイナーでもあるディック・ブルーナさんが1955年に出版した絵本の主人公。国内では64年に「ちいさなうさこちゃん」として刊行された。今年は誕生60年で、世界各地で記念の展覧会が催されている。

最新ニュース

写真・図版

青森)いじめ自殺から1年、調査今も(2017/8/25)

 県内の中学生2人が、いずれもいじめを訴える文書を残して自殺して1年になる。第三者委員会による調査が行われたが、認定された「背景」や「原因」に、それぞれの遺族が強く反発。やり直しの調査が今も続いている…[続きを読む]

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】元大統領料理番が監修

    海上のグルメワールド〈PR〉

  • 写真

    【&M】シリーズ優勝の行方は

    スーパーGT最終第8戦

  • 写真

    【&w】新しいロマンチックを抱く

    18年春夏ミラノコレクション

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZA龍真咲「クラシックは原点」

    宝塚時代よりも忙しい日々

  • 写真

    アエラスタイルマガジン昭和の名物パワーランチ!

    部長がすすめる名店教えます

  • 写真

    T JAPANホテル王が贅を凝らした

    プーケットの“究極リゾート”

  • 写真

    ハフポスト日本版 国民投票の結果で歓喜に沸く

    同性婚の合法化「賛成」が61%

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ