メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ディック・ブルーナさん死去

写真

ディック・ブルーナさん死去 89歳「ミッフィー」作家(2017/02/17)

 うさぎのミッフィー(うさこちゃん)で知られるオランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが16日、故郷の中部ユトレヒトで老衰で死去した。89歳だった。発表したオランダの出版社によると、自宅でやすらかに息を引き取ったという。 27年ユトレヒト生……[続きを読む]

写真

震災で涙流すうさこ 絵本で平和願う ブルーナさん死去(2017/02/18)

 ブルーナさんはいつも、子どもたちの笑顔を心の中に思い浮かべていた。1955年に出版された絵本「ちいさなうさこちゃん」(第1版)は、幼かった長男に聞かせてあげた話がもとになって生まれた。69年の絵本「こいぬのくんくん」は、長女から「犬のお話……[続きを読む]

関連キーワード

  • うさこちゃんとミッフィー(2010年03月31日 夕刊)

    日本では70年代から食器やベビー布団などに、ミッフィーの名でキャラクターが採用され、執と商品化された。現在、ディック・ブルーナ・ジャパンとライセンス契約を結んでいるのは120社以上。81年からは講談社からもミッフィーのタイトルで絵本シリーズが出され、福音館書店のうさこちゃんシリーズと併存している。うさこちゃんシリーズは累計約1603万部で、講談社のミッフィーの絵本や関連本は420万部以上。

  • ミッフィー(2015年12月22日 夕刊)

    オランダの絵本作家でグラフィックデザイナーでもあるディック・ブルーナさんが1955年に出版した絵本の主人公。国内では64年に「ちいさなうさこちゃん」として刊行された。今年は誕生60年で、世界各地で記念の展覧会が催されている。

最新ニュース

広島)ふくやま文学館「ミッフィーのたのしいお花畑」(2017/5/3)

 福山市のふくやま文学館で人気キャラクター「ミッフィー(うさこちゃん)」で知られるオランダの絵本作家、ディック・ブルーナさんの特別展が開かれている。同文学館はこれまで漫画や絵本など純文学にとらわれない[続きを読む]

ディック・ブルーナをコトバンクで調べる

WEBRONZA・WEB新書の検索結果

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】土屋鞄製造所の鞄職人レポ

    予約で売り切れる鞄の正体は?

  • 【&TRAVEL】蒸し暑い日本の夏から脱出!

    羽田からNZへ直行便〈PR〉

  • 【&M】テコンドー・松井優茄さん

    細い体から強烈な上段蹴り

  • 【&w】くるり岸田繁が交響曲に挑戦

    岸田 繁インタビュー

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA星野源、どこが凄いのか?

    まさに「マルチタレント」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ