メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月10日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ドイツ

関連キーワード

  • ドイツの整形外科靴技術(2008年08月01日 夕刊)

    第1次世界大戦で足を負傷した人に特殊な靴を作るため、整形外科医と靴職人が協力したのが始まり。1930年代後半には専門職「整形外科靴マイスター」の国家資格がつくられた。マイスターになるには製靴技術だけでなく、解剖学や生理学などの医学的知識が求められ、資格取得後は足に障害を抱える人の靴作りに医師とあたる。

  • ドイツ総選挙(2013年09月24日 朝刊)

    有権者は小選挙区で候補者に、比例で政党に1票ずつ投じる。小党乱立を防ぐために比例で有効投票の5%以上、または小選挙区で3議席以上を確保できない政党には議席が与えられない。比例の得票率に適合するよう議席配分を調整するため、実際の議席は基本定数の598を上回る。

  • ドイツ大連立政権と総選挙(2009年08月28日 朝刊)

    1党が過半数を獲得するのが難しい選挙制度のため、ドイツの政権は連立が基本。ただ、連立政権は同盟とSPDの2大政党のどちらかが中心となり、同盟はFDP、SPDは90年連合・緑の党とパートナーを組むことが多い。現在のような2大政党による大連立は異例で、過去には60年代のキージンガー政権で一度あっただけだ。前回総選挙(05年)では同盟が小差で第1党になったが、連立協議は難航。「緊急避難」的に大連立に至った。連邦議会の基本定数は598で任期は4年。小選挙区制と比例代表制を併用する。小党乱立を防ぐため、基本的に政党に投票し、総投票数の5%以上を得るか、3人以上の小選挙区当選者がいない党は議席配分を得られない。

最新ニュース

内田、2季ぶり復帰 サッカー・欧州リーグ 8日(2016/12/10)

 各地で1次リーグ最終戦が行われ、I組でシャルケ(ドイツ)の内田篤人が敵地のザルツブルク(オーストリア)戦に後半38分から出場した。内田は2014~15年シーズン終盤にひざのけがで離脱して以来、2季ぶ[続きを読む]

ドイツをコトバンクで調べる

写真

  • ザルツブルク戦に途中出場した内田篤人=EPA時事
  • 日本銀行の「フィンテックフォーラム」=8月、日銀本店
  • 思い出満載のカメラの本を出版した松井弘治さん=宗像市田熊2丁目
  • 女子シングルス1回戦でプレーする平野美宇=ドーハ(共同)
  • 青島広志のハッピーニューイヤー
  • 青空市場にクリスマス
  • 「ヒトラーの忘れもの」(C) 2015 NORDISK FILM PRODUCTION A/S & AMUSEMENT PARK FILM GMBH & ZDF
  • ザルツブルク戦で途中出場し、約1年9カ月ぶりに復帰した内田=AP
!

シンプルコースの読み放題は12月14日まで

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】AFも操作系もパワーアップ

    進化したキヤノンのミラーレス

  • 【&TRAVEL】京の台所でこだわりの逸品

    年の瀬、ゆるり散歩

  • 【&M】女優たちが素顔をさらけ出す

    ピレリ・カレンダー2017

  • 【&w】今、自分の声を鍛えはじめた

    Charaデビュー25年

  • ブック・アサヒ・コム作家・三浦しをんが共感

    女子高校生「父が嫌いです」

  • WEBRONZA小泉進次郎、初めて「挫折」

    農協改革に挑んだ闘いの内幕

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃

    あの日を写真で振り返る

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ