メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ハリウッド

関連キーワード

  • ハリウッド(2009年10月28日 朝刊)

    ハリウッドが映画で栄えるようになったのは20世紀初め。当時の流行だった西部劇を作るうえで砂漠に囲まれ、冬の一時期を除きほとんど雨が降らない環境が最適だった。最近は全米各州だけでなく、隣国カナダや東欧もさまざまな優遇制度を設けて誘致に乗り出し、米国作品を他国で撮影する「ランナウェー・プロダクション」(逃避製作)という言葉も生まれた。

  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(2014年11月17日 朝刊)

    2001年3月、大阪市此花区に開業。「ジュラシック・パーク」などハリウッドの大作映画をテーマにした乗り物や、内外の人気キャラクターのショーを集めたテーマパーク。13年度の入場者数は、開業年度以来2回目の1千万人超えを記録した。季節イベントも多く、クリスマスシーズンには、ギネス世界記録に「電飾の最多数」と認定された36メートルの「光のツリー」が点灯する。関西圏の若者の一般的な呼び方は「ユニバ」。

  • 映画のデジタル配信・上映(2011年12月26日 朝刊)

    複製フィルムで配給する旧システムとは違い、デジタル化された映画をデータのまま映画館に配信して上映する。配信作品には違法コピーを防止する認証コードが与えられ、専用の受信機器を通さないと上映できない。利点は、配給会社側のフィルム複製費の削減や、3Dなどデータ量の多い映画の上映が容易な点など。米国ではユニバーサルやパラマウントなどハリウッド9社が導入し、すでに定着しつつある。

最新ニュース

山田孝之×福田雄一がミュージカルで再タッグ!(2017/9/24)

リリース発行企業:株式会社ホリプロ[画像1: https://prtimes.jp/i/28143/4/resize/d28143-4-985037-1.jpg ]トニー賞6部門を受賞した傑作ミュージ…[続きを読む]

写真

  • 「ドラゴンボール」や「スラムダンク」が人気を牽引! 1994年発売の新年3・4合併号はジャンプ歴代最高発行部数となる「653万部」。ギネスにも登録されている。
  • 10月7日放送、テレビ朝日系『米倉涼子のなんでもいたします! 私、L.A.でも失敗しないのでSP』ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドを訪れた(左から)藤井隆、米倉涼子、鈴木浩介(C)テレビ朝日
  • 完成報告会見に出席した、左からDOTAMA、KenKen、FROGMAN監督、知英、山田孝之、オカダカズチカ、松尾レミ、亀本寛貴
  • 『ブレードランナー 2049』に出演するハリソン・フォードの来日が決定
  • 美保純(2013年10月17日撮影)
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ