メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

リオパラリンピック

パラリンピック

関連キーワード

  • パラリンピックの柔道(2016年09月05日 朝刊)

    視覚障害者だけで行われる。全盲や弱視など、視力の違いによるクラス分けはなく、男女とも健常者と同じように体重別の階級に分けられる。互いに襟や袖を持って組んだ状態から試合が始まるが、組み合えないときは、青い道着の選手が先に組み手をとる。試合中に両者が離れたら、「待て」がかかる。場外に出そうになったら、主審が中央から「場外」と繰り返し通告し、声で選手たちに場所を知らせる。通告を無視して、故意に場外へ出た場合は「指導」が与えられる。

  • 県内のロンドン五輪・パラリンピック出場選手(2012年12月23日 朝刊)

    ロンドン五輪出場は、男子テニスシングルスの伊藤竜馬選手=いなべ市=、男子サッカーの山口蛍選手=名張市=、女子バレーの山口舞選手=志摩市=、レスリング女子55キロ級の吉田沙保里選手=津市=の4人。パラリンピックに出場した伊藤智也選手=鈴鹿市=は陸上男子800メートル(車いす2)などで銀メダル3個を獲得。男子テニスの斎田悟司選手=四日市市=はダブルスで8強入りした。

  • 2020年東京五輪・パラリンピックの会場計画(2014年09月12日 朝刊)

    当初は競技施設37会場のうち、28会場を選手村から半径8キロ圏に設定。都が11施設を新設・改修し、大会組織委員会は仮設の11施設を造る予定だったが、建設費の高騰などを背景に計画の見直しが進む。

最新ニュース

五輪の都外分350億円、宝くじ検討 分担未定の運営費(2017/7/27)

 2020年東京五輪・パラリンピックの開催経費1兆3850億円のうち、どこが負担するかが決まっていない東京都外の会場運営費350億円について、都が、宝くじの収益を財源とする案を検討していることが分かっ[続きを読む]

写真

  • 五輪旗を掲げるベイカー茉秋選手=札幌市豊平区
  • 南東側からの鳥瞰図=大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所JV作成/JSC提供 
  • 建設工事が進む新国立競技場=本社ヘリから、嶋田達也撮影
  • 建設工事が進む新国立競技場。奥は東京体育館=朝日新聞社ヘリから、嶋田達也撮影
  • 中央防波堤を巡る経緯
  • 新国立競技場、定点観測
  • 文化庁の移転先に決まった京都府警本部本館=京都市上京区、川村貴大撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ