メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

フロンティア2.0

 米西海岸は、19世紀の西部開拓時代から米国の「フロンティア」でした。その時代が「フロンティア1.0」であったとすれば、米カリフォルニア州のシリコンバレーはいま「2.0」の時代を迎えています。アップルやグーグルといった世界中の人々の生活を変えた企業が集まったこの地域。新しい企業やサービスが、人の暮らしや働き方、価値観などにどのような影響を与えているのか。米西海岸を中心に「フロンティア」からの報告をお届けします。
 コラムをまとめた「シリコンバレーで起きている本当のこと別ウインドウで開きます」(朝日新聞出版)も発売中です。

(フロンティア2.0)決算べた褒め? アナリストの言葉の裏(2017/03/21)

 「おめでとうございます」 「素晴らしいですね」 3カ月に一度開かれる米国の決算会見を初めて聞いたとき、妙な感じがした記憶は今も新しい。アナリストが次々と経営陣を褒めたたえる言葉を連発するからだ。 どうやら、このやりとりに奇妙な印象を持つの……[続きを読む]

宮地ゆうの最新ニュース一覧

プロフィール宮地 ゆう(みやじ・ゆう)

朝日新聞記者。鹿児島、山口総局、東京社会部、GLOBE編集部、国際報道部兼経済部を経て現職。海に沈む戦争の記録、人を描くこと、舞台や映画も。

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】高画質での高速連写を実現!

    話題の新型ミラーレス

  • 【&TRAVEL】くまモン、リカちゃん初就任

    フランス観光親善大使〈PR〉

  • 【&M】タイヤのサイズ表記の読み方

    キャンピングカーで行こう!

  • 【&w】根津の「おもちゃ箱」

    おいしいゲストハウス

  • ブック・アサヒ・コム壇蜜が相談に回答

    「勇気の出る本を読みたい」

  • WEBRONZA英米のファーストレディーは

    公人か私人か…あり方を考える

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ