メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ブドウ糖

関連キーワード

  • 希少糖(2008年12月06日 朝刊)

    ガムなどに甘味料として使うキシリトールなど約50種類。それぞれに多様な効果があるとされる。香川大を中心とするグループがブドウ糖から高品質の希少糖を大量生産する技術を開発し、ダイエット食品や医薬品などへの応用研究が進む。01年設立の国際希少糖学会は香川大に事務局がある。

  • 希少糖と従来の甘味料(2014年01月18日 夕刊)

    「希少糖」は自然界にわずかしかない糖で、約50種類ある。何森特任教授が命名した。ガムなどで使うキシリトールもその一つ。一方、でんぷんから作るブドウ糖を、より甘い果糖に変成させる「異性化糖」(果糖ブドウ糖液糖など)は、日本が世界で初めて大量生産に成功した。砂糖より安価で世界中に広がったが、近年、肥満との相関関係が指摘された。他に化学合成で作る「低カロリー甘味料」がある。

  • 麹米と掛米(2010年02月11日 朝刊)

    麹を造るための米が「麹米」。麹は蒸した米に麹菌を繁殖させたもので、菌が分泌する酵素がでんぷんをブドウ糖などに分解する。ブドウ糖は酵母菌によってアルコールへと変わっていく。一方、酒母やもろみを仕込む際に加える蒸した米を「掛米」という。

最新ニュース

世界初、グミタイプ完全食『COMPグミ』販売再開のお知らせ(2017/8/15)

リリース発行企業:株式会社コンプ~ ヒトに必要なすべての必須栄養素を手軽に摂取できるグミ ~世界初、グミタイプ完全食『COMPグミ』販売再開[続きを読む]

ブドウ糖をコトバンクで調べる

写真

  • グラフィック・大屋信徹
  • サラシア成分が食後の血糖値上昇を抑える
  • 図 糖尿病治療の目標 (出典:日本糖尿病学会編・著「糖尿病治療ガイド2016-2017」、文光堂、2016)
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ