メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月03日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ブラック企業

写真

ワタミグループ過労自殺訴訟が和解 会社側が責任認める(2015/12/08)

 ワタミグループの居酒屋「和民」で起きた過労自殺の遺族が、ワタミや創業者で当時代表取締役だった渡辺美樹参院議員(自民党)らを訴えていた訴訟が8日、東京地裁で和解した。渡辺氏らは法的責任(安全配慮義務違反など)を認め謝罪し、1億3千万円超を連……[続きを読む]

関連キーワード

  • ブラック企業(2013年09月06日 朝刊)

    違法または悪質な労働条件で働かせる会社を指す。長時間労働やサービス残業を強いる「使い捨て型」、大量採用後に必要な人材以外は辞めさせる「選別型」、パワハラや退職強要を放置する「無秩序型」などがある。就職難を背景に増えているとされ、08年ごろからインターネット上で呼ばれるようになった。

  • 悪化する雇用環境(2012年12月06日 朝刊)

    日本の完全失業率は1950年代から90年代半ばまでおおむね1〜2%だったが、バブル崩壊後に徐々に上昇。ITバブル後の2002、3年には5・5%を記録。製造業の不振や消費の冷え込んだ今年も4%台で推移している。86年に16・6%だった非正規労働者は今、3割を超えた。厚生労働省が今年10月に公表したデータでは、入社から3年以内に辞めた大卒の若者の離職率は28・8%。正社員が使い捨てにされるブラック企業も問題となっている。

  • 過重労働撲滅特別対策班(かとく)(2016年11月07日 夕刊)

    過重労働が疑われる企業を集中的に調査する特別チームで、東京・大阪の両労働局だけにある。略して、通称「かとく」と呼ばれている。「ブラック企業」問題の深刻化を受け、悪質な事例の取り締まりを強化する狙いで、昨年4月に発足した。

最新ニュース

過労死のリアル、生徒に伝えたい 弁護士や遺族らが授業(2016/12/3)

 過労死問題にかかわる弁護士や遺族らが、働く人の身を守るルールを高校生らに学んでもらう「出前授業」で教えている。電通の過労自殺事件などが報じられ、生徒や学校も身近な問題として関心を寄せる。 「バレンタ[続きを読む]

ブラック企業をコトバンクで調べる

写真

  • 「ブラック企業あるある」の事例を学ぶ生徒ら。漫画「ブラックジャックによろしく」(佐藤秀峰氏/漫画 on web)の絵を弁護士が物語に仕立てた=大阪府吹田市の関西大学第一高校
  • 「ワンオペ育児」私のことだ
  • イラスト・下村佳絵  
  • 長時間労働者の割合<グラフィック・白岩淳>
  • 長時間労働者の割合<グラフィック・白岩淳>
  • 資料が入ったとみられる段ボールを抱えて電通関西支社から出てきた大阪労働局の職員ら=7日午後4時過ぎ、大阪市
  • 電通本社に強制捜査に入る厚労省の職員ら=7日午前9時27分、東京都港区、北村玲奈撮影
  • 電通本社に強制捜査に入る厚労省の職員ら=7日午前9時27分、東京都港区、北村玲奈撮影
  • 電通本社に強制捜査に入る厚労省の職員ら=7日午前9時27分、東京都港区、北村玲奈撮影
  • 江戸の富くじを知ろう
  • 弁護士の清水亮宏さん
!

地域面の紙面イメージが一週間分読めるように

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】イヤホン徹底比較、結果は

    MONOQLOコラボ企画

  • 【&TRAVEL】足湯に幻想花火マッピング

    大江戸温泉物語〈PR〉

  • 【&M】岡田結実さんのイケ麺

    「天下一品」のあっさり

  • 【&w】矢野顕子、デビュー40周年

    40年で「オールタイムベスト」

  • ブック・アサヒ・コムボブ・ディラン関連の本

    一筋縄ではいかない「自伝」

  • WEBRONZA歴史的な「死重」を背負って

    朴スキャンダルと韓国の歪み

  • 写真

    ハフポスト日本版 ヴィクトリアズ・シークレット

    世界のトップモデルが美を競う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ