メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • ベトナムの即席麺市場(2016年09月28日 朝刊)

    世界ラーメン協会によるとベトナムでの即席麺の総需要は48億食(2015年)で、世界の総需要の5%を占める。中国(香港を含む)やインドネシア、日本に次ぎ世界4位だ。ベトナムの人口は約9千万人で、1人あたり年間50食以上食べた計算になる。

  • ベトナムのコメ(2011年05月09日 朝刊)

    米飯のほかフォーやブンといった米の麺、春巻きの皮にも使われる。国内需要が高いため、慢性的な不足が続いてきた。VFAによると、1989年に約1800万トンだった全国のコメ生産量は今4千万トンに増え、近年は多くのコメを輸出に回せる。一方、2008年の世界食糧危機の際、ベトナムの輸出規制が危機に拍車をかけたとされる。

  • ベトナムのコーヒー(2013年03月28日 朝刊)

    フランス統治時代の19世紀に栽培が始まった。仏語と同様、カフェと呼ぶ。1980年代から輸出し始め、安価な労働力を背景に成長し、2000年に世界第2位の輸出国となった。インスタントの原料になる安価なロブスタ種が主流。ローストした豆を粗くひき、アルミ製のフィルターに入れて湯を注ぎ、10分ほど待って飲む。

最新ニュース

沖縄の誇り、アジアへ 台湾でオリオンビール人気(2017/3/25)

 沖縄で、ビールといえばオリオンビール。国内でビール離れが続くなか、最近はアジアなどで販売を伸ばそうと奮闘中だ。5月で創立60年を迎える「沖縄の誇り」が、海外でも少しずつ支持を広げつつある。 旅行者や[続きを読む]

ベトナムをコトバンクで調べる

写真

  • 台北市内の居酒屋でオリオンビールを味わう地元客ら。台湾での販売が増えている=原篤司撮影
  • 台北市内の居酒屋でオリオンビールを味わう地元客ら。台湾での販売が増えている=原篤司撮影
  • オーストラリアの首都キャンベラで24日、署名式を前にターンブル豪首相(右)と握手する李克強首相=ロイター
  • トム・ヒドルストン=東京都港区赤坂、篠田英美撮影
  • トム・ヒドルストン『キングコング:髑髏島の巨神』
  • 東野幸治と岡村隆史による旅番組『東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…』「シリーズ11」が、4月12日より放送 (C)日本テレビ
  • トム・ヒドルストン=東京都港区赤坂、篠田英美撮影
  • ベトナム語を併記した問診票
  • 完成したカホンにまたがり、演奏体験をする京都外国語大学の留学生と斎藤正善さん(左)=新城市作手菅沼
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&M】亡き父に思いをはせた旅

    東出昌大さんの「私の一枚」

  • 【&w】若いときから経験を〈PR〉

    ユナイテッドアローズ 重松理

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZAWキャスト、嫉妬心はない

    『王家の紋章』の平方元基

  • 写真

    ハフポスト日本版 「笑ワレテ 笑ワレテ ツヨクナル」

    イチローの個性的なTシャツ集

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ