メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ベルギー

関連キーワード

  • ベルギーと言語・地域の関係(2008年08月01日 朝刊)

    オーストリアやフランスなどの支配を受け、1830年にオランダから独立宣言。1993年、連邦国家とする憲法改正を可決した。連邦政府・議会のほか、言語別にオランダ語、仏語、ドイツ語の各言語共同体政府・議会▽地域別にフラマン地域(北部)、ワロン地域(南部)、首都ブリュッセルの各地域政府・議会があり、それぞれ異なる権限を持つ。

  • ベルギーの言語圏(2010年06月20日 朝刊)

    北部がオランダ語圏、南部がフランス語圏で、欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)の本部があるブリュッセル首都圏は両言語併用地区。1830年、オランダからの独立を宣言して建国して以降フランス語が優勢だったが、第2次世界大戦後、経済成長に成功したオランダ語圏が発言力を強めて1963年に言語境界線を画定。93年に連邦制に移行し、地方政府の権限が大幅に強化された。

  • ベルギーのイスラム教徒(2015年12月24日 朝刊)

    人口約1150万人のベルギーには、1960年代に労働者として移り住んだモロッコ人やトルコ人、その子孫ら60万人以上のイスラム教徒が住むとされる。イスラム過激派に加わる若者は約500人とされ、人口比では西欧最多だ。

最新ニュース

ジンコソーラー、P型およびN型太陽光発電モジュールで世界記録更新(2018/5/23)

2018年5月19日、ジンコソーラーはP型太陽光発電モジュールの60Pバージョンが、ピーク電力370W超、N型太陽光発電モジュールがピーク電力378.6Wに達する世界記録を再び更新しました。これらの記…[続きを読む]

写真

  • 代表メンバーに選ばれなかった中島翔哉
  • 練習後、多くの報道陣に囲まれ、質問を受ける西野監督=長島一浩撮影
  • 本田圭佑
  • 2017年10月10日、キプロス戦に臨むベルギー代表=ロイター
  • クラブ・ブリュージュ戦の後半、攻め込むヘントの久保(右)=ブリュージュ(共同)
  • 1948(昭和23)年1月1日付 朝日新聞東京本社版 朝刊3面。主な直しだけ朱を書き入れています。現在の朝日新聞の表記基準で認めていない漢字の音訓や、当時は入れていなかった句点を入れる等については、原則として記入を省いています。記事を文字起こしした【当時の記事】が【解説】の後ろにあります
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ