メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ベートーベン

関連キーワード

  • ユネスコ記憶遺産事業(MOW)(2010年04月07日 朝刊)

    文書や絵画、音楽、映画など世界の重要な記憶遺産の保護を目的にユネスコが実施する事業。MOWは「メモリー・オブ・ザ・ワールド・プログラム」の頭文字。国などから登録申請を受け、真正性や重要性、価値などを審査し登録する。これまでドイツの「ベートーベンの交響曲第9番の草稿」など200件近い登録がある。

  • ヘンデルのメサイア(2011年11月16日 夕刊)

    キリストの生誕から受難、復活までを53曲の合唱や独唱、管弦楽曲でつないだオラトリオ。ベートーベンの「第九」より80年以上前の1741年に作曲された。大きく3部に分かれており、全曲では約2時間半になる。第2部の終わりにある「ハレルヤコーラス」は有名で、聴いていたイギリス国王が起立したと伝えられることから、聴衆が起立するのが慣例になっている。

  • 板東俘虜収容所(2017年03月14日 朝刊)

    1917〜20年に旧板東町に設けられ、第1次世界大戦で日本の捕虜になったドイツ兵が最大時は千人近く暮らした。所内は自主性を重んじる気風で、印刷や建築、製パンなど幅広い分野で当時最先端の技術を使った活動が行われ、地域住民とも交流した。捕虜の楽団によるベートーベン「第九」のアジア初演でも知られる。高橋さんらと元捕虜との文通は90年代まで続いた。

最新ニュース

小林幸子の夫、林明男氏にウィーン市から勲章授与(2017/4/26)

 歌手小林幸子(63)の夫の林明男氏(55)が、オーストリア・ウィーン市から「ウィーン市金の功労勲章」を授与されることが25日、分かった。合唱を通じた交流の功績が認められた。 林氏は再生医療などを事業[続きを読む]

ベートーベンをコトバンクで調べる

写真

  • 14年4月、「ウィーン少年合唱団 2014年日本公演」会見でツーショットに笑顔を見せる小林幸子(右)と夫の林明男氏
  • 郷古廉&加藤洋之=青柳聡氏撮影
  • 児玉麻里(左)と児玉桃
  • 吹奏楽部員を前に、レクオーナ作曲「マラゲーニャ」を披露する熊本マリさん=釜石市中妻町1丁目の市立釜石中音楽室
  • 「ダンス」 絵・皆川明
  • 三味線グループ「渦の会」は「阿波ぞめき渦の舞」を演奏した=徳島市元町1丁目
  • ホールに飾られたドリーミング・スヌーピー
  • 福田こうへい コンサートツアー 全身全霊
  • 14日の放送から。高橋克典は番組の終わりに「完全にリヒテルにかぶれた」と話した
  • 9日にあった板東俘虜収容所の開所100周年記念式典。ヴェルナー・ケーラー大阪・神戸ドイツ総領事らも参加した=鳴門市大麻町のドイツ村公園
  • 大阪国際フェスティバルの歩み
  • 撮影/山田秀隆<br>協力/daylight kitchen
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】妻へ愛と感謝を伝える

    リラックス系ギフト〈PR〉

  • 【&TRAVEL】フィリピンの美食を世界に

    世界美食紀行

  • 【&M】春夏の大人カジュアル提案

    男の服飾モノ語り 山本晃弘

  • 【&w】10万枚の写真を部屋中に

    「東京の家族写真」〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム三池崇史「コミック履歴書」

    「浴びるように読んで育った」

  • WEBRONZAどうする受動喫煙対策

    飲食店に打撃VS影響なし

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ