メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ホロコースト

関連キーワード

  • ホロコースト(2012年10月11日 朝刊)

    ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺。ヒトラーが1933年に政権を握ると、ユダヤ人迫害を開始。第2次大戦開始後に大量虐殺が始まった。占領下のポーランドのアウシュビッツやソビブルなどの収容所にユダヤ人を移送し、ガス室などで殺害した。45年までに約600万人が殺されたとされる。移送の責任者アイヒマンは戦後、南米に逃亡。60年にとらえられ、エルサレムで死刑判決を受け、62年に執行された。

  • サイモン・ウィーゼンタール・センター(2013年11月04日 朝刊)

    ナチス戦犯を追及し続けたサイモン・ウィーゼンタール氏の名前を冠し、1977年に設立。ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)を展示する博物館を運営し、世界の反ユダヤ活動の監視を手がける。95年には文芸春秋の月刊誌「マルコポーロ」の記事に抗議。同誌は廃刊、当時の社長は辞任した。

  • ハンガリーとユダヤ人弾圧(2014年03月25日 朝刊)

    ハンガリーはオーストリア・ハンガリー二重帝国下で第1次世界大戦に敗れ、国土の3分の2を失った。1920年に指導者となったホルティ・ミクローシュ海軍提督は30年代、ナチス・ドイツと協力し、領土回復を進めた。ホルティ氏は国内のファシスト政党とは距離を保ったが、ユダヤ系住民を弾圧。米ホロコースト博物館によると41年に約82万人いたユダヤ系住民のうち生き残ったのは約25万人だった。

最新ニュース

(@ブラウナウ)ヒトラーの生家を訪ねて(2017/4/22)

■特派員リポート 石合力(ヨーロッパ総局長) 1889年4月20日、ドイツと国境を接するオーストリア北部の街ブラウナウで一人の男の子が誕生した。今から128年前だ。生まれたのはアドルフ・ヒトラー。英歴[続きを読む]

ホロコーストをコトバンクで調べる

写真

  • ドナウ川の支流イン川にかかる橋。対岸のシンバッハはドイツの街だ。EU(欧州連合)加盟国同士となったいま、行き来は自由で国境検査はない。一昨年は多くの難民がこの橋を渡ってドイツに向かった。橋の道を手前に戻るとヒトラーの生家に通じる=ブラウナウ、石合力撮影
  • 過ぎ越し祭直前、エルサレムの書店には出エジプトの歴史を語り伝える「ハガダ」が山積みされていた=渡辺丘撮影
  • マグヌス・ブレヒトケンさん=石合力撮影
  • 有権者らとの握手に応じるPVVのウィルダース党首=3月11日、オランダ・ヘーレン、山尾有紀恵撮影
  • 撮影/猪俣博史
  • 『自分とは違った人たちとどう向き合うか 難民問題から考える』
  • スイス・ジュネーブ郊外にある世界最大の粒子加速器LHC。宇宙の謎に迫る=欧州合同原子核研究機関(CERN)提供
  • 「アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発」
  • エルサレムの街並み(五月女菜穂撮影)
  • テルアビブにある在イスラエル米国大使館=渡辺丘撮影
  • 拍手に応えるアルゲリッチさん(右)とギトリスさん=26日、パリ、石合力撮影
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】SNS投稿も簡単!

    EOS Mシリーズ最新作

  • 【&TRAVEL】元気ださにゃんばい、九州!

    「旅猫ニャン吉」写真集

  • 【&M】盆おどりに魅せらせて

    中村 中さんの「私の一枚」

  • 【&w】東コレを写真で一挙に

    17年秋冬東京コレクション

  • ブック・アサヒ・コム春は旅立ちの季節

    作家・上田岳弘がひもとく本

  • WEBRONZA真央が現役を続けていたら…

    昨季、過去最高レベルだった

  • 写真

    ハフポスト日本版 こんなに変わった

    『ハリー・ポッター』スターたちの昔と今

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ