メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ポピュリズム

関連キーワード

  • ポピュリズム(2015年12月23日 朝刊)

    一般的に、「エリート」を「大衆」と対立する集団と位置づけ、大衆の権利こそ尊重されるべきだとする政治思想をいう。ラテン語のポプルス(populus)=「民」が語源。こうした考えの政治家はポピュリストと呼ばれる。複数の集団による利害調整は排除し、社会の少数派の意見は尊重しない傾向が強い。「大衆迎合」「大衆扇動」の意味でも使われる。ただ、有権者の関心に応じて主張を変えたり、危機感をあおったりする手法は、ポピュリストとみなされない政治家も用いる。

最新ニュース

写真・図版

分極化の潮流、日本にも兆し 宇野重規さんの衆院選分析(2017/10/24)

 民進党の分裂。希望の党の失速。めまぐるしく情勢が変わった衆院選が終わった。この選挙から見えてきた日本政治の「現在地」は――。東京大学社会科学研究所の宇野重規教授(政治思想史・政治哲学)に読み解いても…[続きを読む]

写真

  • 1票を投じる有権者=22日、東京都内、小玉重隆撮影
  • 宇野重規・東大教授
  • 中野晃一さん
  • 野中尚人さん
  • アンドレイ・バビシュ党首
  • 『2084 世界の終わり』
  • 「チェコのトランプ」と呼ばれる「ANO2011」のアンドレイ・バビシュ党首=20日、AP
  • 高村正彦氏  
  • グラフィック・白岩淳
  • ほぼ直立不動で演説するコービン氏。聴衆の熱狂に比べて話しぶりは淡々としていた=9月24日、英南東部ブライトン
  • 東浩紀さん
  • 東浩紀さん
  • 「天下を取るには狂わねばならぬ」。かつて戯曲「野望と夏草」で平清盛にこう語らせた=小林一茂撮影
  • 党首討論会で記念撮影に応じる(右から)日本のこころの中野正志代表、立憲民主党の枝野幸男代表、共産党の志位和夫委員長、希望の党の小池百合子代表、自民党の安倍晋三総裁、公明党の山口那津男代表、日本維新の会の松井一郎代表、社民党の吉田忠智党首=8日午後、東京都千代田区、飯塚晋一撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ