メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マイナス金利

<マイナス金利とは>

金融機関が日本銀行に持つ当座預金のうち、任意で預けている額について、マイナスの金利をつける政策。手数料を取られる形になる金融機関は、日銀に預けていたお金を企業や個人への貸し出しに回すことが期待され、結果として経済の活性化につながる可能性がある。日銀は今回、この当座預金口座の金利全体をマイナスにするのではなく、0・1%、0%、マイナス0・1%と3段階に分け、金融機関の収益が大きく悪化しないよう配慮した。(2016年1月29日夕刊から)

最新ニュース

写真・図版

(ひもとく)仮想通貨 反権威のパンク精神が源流 加藤出(2018/4/14)

 書店に行くと、ビットコインなどの仮想通貨の解説本を多数目にする。昨年起きた劇的な価格高騰が、一獲千金を望む人々を強く魅了したからだろう。世間を賑(にぎ)わせているこの仮想通貨ブームを、どのように位置…[続きを読む]

関連キーワード

  • マイナス金利(2016年01月29日 夕刊)

    金融機関が日本銀行に持つ当座預金のうち、任意で預けている額について、マイナスの金利をつける政策。手数料を取られる形になる金融機関は、日銀に預けていたお金を企業や個人への貸し出しに回すことが期待され、結果として経済の活性化につながる可能性がある。日銀は今回、この当座預金口座の金利全体をマイナスにするのではなく、0・1%、0%、マイナス0・1%と3段階に分け、金融機関の収益が大きく悪化しないよう配慮した。

  • 日本銀行の異次元緩和(2017年10月12日 朝刊)

    黒田日銀が「かつてない異次元のレベル」といって、13年4月に始めた超金融緩和。市場に投入するお金の量を2倍にし、2年で2%の物価上昇を達成すると宣言した。達成のめどがたたないまま、日銀は国債や株の購入量を増やし、マイナス金利政策も導入した。

写真

  • 流出した仮想通貨NEM(ネム)を手に入れた人物のスマホ画面
  • 安倍内閣から再任され記者会見した日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁=9日夜、都内
  • 金融庁は地銀に事業モデル見直しを迫る
  • 異次元緩和5年、どうなった?
  • 東京・丸の内の三菱UFJ信託銀本店。4月からは多くの職員が、約700メートル先の三菱東京UFJ銀本店に場所を移して働く
  • 冨山和彦氏  
  • 副総裁に就任し会見した(左から)雨宮氏と若田部氏=日銀本店
  • 黒田総裁就任前後からの株価と円相場
  • 日銀の黒田東彦総裁
  • 記者会見する日銀の黒田総裁=9日午後、日銀本店
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ