メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マグニチュード

関連キーワード

  • 日本海中部地震(2014年05月27日 朝刊)

    1983(昭和58)年5月26日午前11時59分に起きた男鹿半島の北西約70キロの日本海を震源とするマグニチュード7・7の地震。秋田、青森、山形3県の日本海沿岸を津波が襲い、死者は104人にのぼる。遠足で男鹿市の加茂青砂海岸を訪れていた旧合川町立合川南小学校の児童13人が津波の犠牲になるなど、県内の死者83人のうち79人が津波で命を失った。家屋3千棟以上が全半壊、被害総額は約1800億円ともいわれる。

  • 四川大地震(2015年05月13日 朝刊)

    2008年5月12日、中国・四川省ブン川県を震源とするマグニチュード8・0(中国地震局)の直下型地震が発生。阪神大震災の30倍のエネルギーが生じたとされる。四川、陝西、甘粛の3省で死者は約6万9千人、行方不明者は約1万8千人。約500万人が家を失った。

  • 元禄地震(2009年03月07日 朝刊)

    1703(元禄16)年12月31日(旧暦では11月23日)の未明、関東地方を襲った。震源は房総半島沖でマグニチュード7・9〜8・2と推定。館山市相浜や南房総市(旧和田町)沿岸では、10メートルを超える津波が押し寄せた。現在の千葉、神奈川両県と東京都を中心に死者は1万人を超えた。房総では津波による被害が大きく、死者2千人以上、流失家屋5千軒以上を数えた。

最新ニュース

北海道・浦幌で震度4 震源は十勝中部、M4.6(2016/07/24)

 24日午前11時51分ごろ、北海道十勝地方中部を震源とする地震があった。気象庁によると、同浦幌町で震度4、帯広市や釧路市、青森県階上町などで震度3を記録した。震源の深さは約100キロ、地震の規模を示[続きを読む]

マグニチュードをコトバンクで調べる

写真

  • 人道支援・災害復旧訓練で、自衛隊と米軍両幹部が同一テント内の「軍民共同調整所」で作業した=11日
  • リムパックの人道支援・災害復旧訓練で、海自護衛艦「ひゅうが」で、米兵らを搬送する自衛隊員=13日、ハワイ沖、佐藤武嗣撮影
  • けが人役の男性を輸送用ヘリまで運ぶ陸上自衛隊員ら=宮崎市の県総合運動公園
  • 中国地方で大きな地震を起こす可能性のある活断層
  • 中国地方で大きな地震を起こす可能性のある活断層
  • 友だちと水の感触を確かめ合う児童ら=和歌山市加太
  • 熊本県益城町の文化財に指定された、神社の境内にある布田川断層の一部。シートに覆われている部分で断層が現れている=同町杉堂

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】つり下げて収納

    省スペースの自転車ハンガー

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】日課は夜のアイスクリーム

    佐藤天彦さんの別腹

  • 【&w】ビールが進むブレッツェル

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム「風土記」の世界の誘惑

    古代文学の大家が魅せられた

  • WEBRONZANHK受信料値下げする?

    籾井会長発言は「人気取り」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ