メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マグニチュード

関連キーワード

  • 日本海中部地震(2014年05月27日 朝刊)

    1983(昭和58)年5月26日午前11時59分に起きた男鹿半島の北西約70キロの日本海を震源とするマグニチュード7・7の地震。秋田、青森、山形3県の日本海沿岸を津波が襲い、死者は104人にのぼる。遠足で男鹿市の加茂青砂海岸を訪れていた旧合川町立合川南小学校の児童13人が津波の犠牲になるなど、県内の死者83人のうち79人が津波で命を失った。家屋3千棟以上が全半壊、被害総額は約1800億円ともいわれる。

  • 四川大地震(2015年05月13日 朝刊)

    2008年5月12日、中国・四川省ブン川県を震源とするマグニチュード8・0(中国地震局)の直下型地震が発生。阪神大震災の30倍のエネルギーが生じたとされる。四川、陝西、甘粛の3省で死者は約6万9千人、行方不明者は約1万8千人。約500万人が家を失った。

  • 元禄地震(2009年03月07日 朝刊)

    1703(元禄16)年12月31日(旧暦では11月23日)の未明、関東地方を襲った。震源は房総半島沖でマグニチュード7・9〜8・2と推定。館山市相浜や南房総市(旧和田町)沿岸では、10メートルを超える津波が押し寄せた。現在の千葉、神奈川両県と東京都を中心に死者は1万人を超えた。房総では津波による被害が大きく、死者2千人以上、流失家屋5千軒以上を数えた。

最新ニュース

地震の長期予測、リスクで分類も 政府、発表方法見直しへ(2016/06/27)

 大地震の長期的な予測について、政府の地震調査研究推進本部が確率を数値で示す従来の発表方法を改める方向で検討していることがわかった。数値を使わないリスクの高低による分類や、文章による説明を強調すること[続きを読む]

マグニチュードをコトバンクで調べる

写真

  • トレンチ調査の状況を説明する京都大の林愛明教授=19日、熊本県益城町、金子淳撮影
  • トレンチ調査の状況を説明する京都大の林愛明教授=19日、熊本県益城町、金子淳撮影
  • 倒壊家屋から人を助け出す訓練。仕事を終えて集まった団員たちが取り組んだ=10日夜、静岡県磐田市、小川崇撮影
  • 消防団員の指導を受けて土<Asajikai sjis="嚢">囊</Asajikai>を作る参加者=大崎市古川中沢
  • 各地の主な震度
  • 各地の主な震度
  • 県広域防災拠点の建設が予定される仙台貨物ターミナル駅=仙台市宮城野区

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】炊き上がったらすぐ冷凍

    ごはんをおいしく保存するコツ

  • 片思いの女性に。恋が成就

    メイド・イン・京都の傘

  • 【&M】薬味たっぷり冷おろしそば

    マリエさんのイケ麺

  • 【&w】門外不出のカレー伝わる理由

    鎌倉から、ものがたり。

  • ブック・アサヒ・コム読者の悩みに斎藤環が回答

    どっちの宗教がいいでしょう?

  • WEBRONZA小学校のプログラミング教育

    教育の再プログラミングが課題

  • 写真

    ハフポスト日本版 ユーロ2016を彩る美女サポーター

    応援する女性たちが熱い

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ