メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

リアリズム

関連キーワード

  • 手紙で触れられた文学者ら(2010年12月31日 朝刊)

    保田與重郎らによる日本浪曼派は、西洋的リアリズムからの脱却を目指した文学運動。戦時下の民族主義的文学の中心といわれ、三島もその影響を受けた。蓮田善明は敗戦のとき軍にいて自決した。また清水文雄は三島の恩師で、「三島由紀夫」のペンネームを与えたとされる。

  • 土門拳(2015年09月09日 朝刊)

    1909年に山形県酒田市で生まれ、90年に亡くなった写真家。川端康成やイサム・ノグチらを撮影した「風貌(ふうぼう)」(53年)▽炭鉱をテーマにした「筑豊のこどもたち」(60年)▽「古寺巡礼」第1〜5集(63〜75年)▽「生きているヒロシマ」(78年)——などを手がけた。リアリズムを追求し、妥協せずに被写体に迫る姿勢から「写真の鬼」とも呼ばれた。

最新ニュース

ロエベ、パリ メンズ・ファッションウィーク中に 2018 SSの最新ADキャンペーンを1年早く公開! 5000枚ものポスターがパリの街中に登場!(2017/6/22)

リリース発行企業:LVMHファッション・グループ・ジャパン株式会社 ロエベ ジャパンロエベは、パリでメンズウェアのショーが開催される今週、誰よりも早く2018年夏の広告キャンペーンのビジュアルを公開し[続きを読む]

リアリズムをコトバンクで調べる

写真

  • <大賞> トルコの首都アンカラで開かれた写真展の開会式で、警察官の男がロシア大使を射殺した。大使暗殺後に叫ぶ容疑者をとらえた=ブルハン・オズビリジ撮影(トルコ、AP通信)
  • 「残像」
  • ロウバリ指揮、タンペレ・フィル=池上直哉氏撮影 
  • 『現代子ども文化考 「子ども」に寄り添って』
  • 『リアル(写実)のゆくえ 高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの』
  • ティファニーから新作ジュエリーコレクション「ティファニー ハードウェア」が登場
  • 小田嶋隆さん
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】高級モデルが人気!?

    扇風機ランキング

  • 写真

    【&TRAVEL】眼下に広がるあじさいの海

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】アメ車のバンコンで家族と

    ベテランのキャンプ車遍歴

  • 写真

    【&w】デビューで打ち立てた金字塔

    中村一義 インタビュー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム熱海にいた宇宙人

    新鋭漫画家・原百合子の怪作

  • 写真

    WEBRONZA花組『邪馬台国の風』

    タケヒコを主人公にする難しさ

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ