メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

レッドデータブック

関連キーワード

  • 県版レッドリスト(2014年02月16日 朝刊)

    県が絶滅の危機にある野生生物を保護するための情報を記した「県版レッドデータブック」(2001年作成)のもとになったリスト。改定作業は09年、専門家による県希少野生生物保護検討委員会(12人)の設置で始まり、哺乳類、鳥類、両生類、は虫類、昆虫類、その他の無脊椎(せきつい)動物の各分野の改定はすでに終え、今回で全体の作業は一段落。専門家が生物学的に評価して分ける新たなカテゴリーは絶滅、野生絶滅、絶滅危惧1A類、同1B類、同2類など8種類。

  • カブトガニ(2008年08月22日 朝刊)

    2億年前からほとんど姿を変えていない節足動物。おわんのような殻をかぶった体にとげのようなしっぽを持つ。体長はオス50センチ、メス60センチ程度。世界的には東南アジアや中国、アメリカの東海岸に生息。国内では現在、曽根干潟や伊万里湾のほか、瀬戸内海の山口県沿岸、福岡市の今津湾、大分県杵築市の守江湾などで確認されており、瀬戸内が分布の北限とされる。繁殖には産卵のための砂地と、幼生が育つための干潟が必要だが、干拓や埋め立て、護岸工事などで生息地が減少。環境省のレッドデータブックで「絶滅の危機にひんしている」絶滅危惧(きぐ)I類に指定されている。岡山県笠岡市、愛媛県西条市、佐賀県伊万里市では、繁殖地がそれぞれ国、県、市の天然記念物になっている。

  • サクラマス(2009年04月24日 朝刊)

    日本海側に流れ込む河川にすむサケ科の魚。幼魚期の1年半ほどを川で過ごした後、海に降り、ベーリング海などの回遊を経て、再び生まれた川に産卵のために戻る。神通川では、1900年代には年間160トンを超える漁獲量を記録したが、近年は河川環境の激変で年間1トンまで減った。県内の絶滅のおそれのある野生生物を記録した「レッドデータブックとやま」で、希少種に分類されている。

最新ニュース

希少種保護求める助言役に退職届 リニア残土処分候補地(2017/5/14)

 リニア中央新幹線の建設残土処分候補地の一つ、岐阜県御嵩町の山林に、希少植物のハナノキやシデコブシが群生していることが分かった。保護を求める町の生物環境アドバイザーがJR東海に問い合わせたところ、町は[続きを読む]

レッドデータブックをコトバンクで調べる

写真

  • 左がリニアのトンネル出口予定地。周辺は残土処分候補地=岐阜県御嵩町
  • 見ごろを迎えたクマガイソウ群生地=西桂町倉見
  • 若草色で木場潟の水べりを彩るノウルシ=小松市三谷町
  • ショウドシマレンギョウ=小豆島町
  • 徳島県那賀町の民有林で確認されたツキノワグマの親子(中国四国地方環境事務所撮影)
  • 東京都内の公園で目撃された、リュウキュウサンショウクイ(1月、大室清さん提供)
  • 東京都内の公園で目撃されたリュウキュウサンショウクイ=1月、大室清さん提供
  • 早雲寺林と枯山水庭園=神奈川県箱根町湯本
  • 早雲寺林と枯山水庭園=神奈川県箱根町湯本
  • 土手に咲くたくさんのフクジュソウ=那賀町木頭
  • 写真集の試し刷りを点検する谷川光秋さん=鳴門市大津町
  • 古民家で見つかったヒトエグモ=みなくち子どもの森自然館提供
  • ナゴヤダルマガエル(愛知県提供)
  • 捕獲され、麻酔をかけられたツキノワグマ=11月3日、智頭町、県東部生活環境事務所提供
  • フサタヌキモの標本。葉が房のように細かく分かれ、数節おきに閉鎖花がある=弘前市
  • 美作市で捕獲されたツキノワグマ=10月、県提供
  • 二枚貝の標本を使って生息調査について説明する畑啓生准教授=松山市文京町
  • 奈良県野迫川村でクマと格闘した男性が別の日に村内で撮影したクマ=10月12日、男性提供
  • 府内で出没したツキノワグマ=府提供
  • 香美町で確認されたツキノワグマ=2015年5月、県森林動物研究センター提供
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】土屋鞄製造所の鞄職人レポ

    予約で売り切れる鞄の正体は?

  • 【&TRAVEL】海上の特等席で花火大会を

    飛鳥Ⅱ人気クルーズ

  • 【&M】より人物の内面にも迫る

    『ジャパニーズダンディ』続編

  • 【&w】作家・朝吹真理子さんが語る

    アクリス〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZA福島の被曝線量どう評価する

    過小評価される3要因

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ