メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ワクチン

関連キーワード

  • ワクチン(2009年05月03日 朝刊)

    体に病気に対する免疫をつくらせるため、体内に入れる病原体やその一部。主に、生きた病原体を使う「生ワクチン」(BCGなど)と、エーテルなどで無毒化した「不活化ワクチン」(通常のインフルエンザなど)に分かれる。日本のインフルエンザワクチンは不活化ワクチンだが、米国では生ワクチンも使う。

  • 欧州主要国のワクチン接種対象(2009年09月18日 朝刊)

    各国とも、ワクチン接種の優先対象者は、乳幼児、医療従事者、持病がある人などが中心。独仏伊では警察官や消防士が優先リストに加えられている。伊では、水道・電気・電話などのサービス従事者も対象。日本では今月4日、厚生労働省がワクチン接種の優先順位に関する計画案を発表。「最優先」は医療従事者、妊婦、持病がある人、幼児と乳児の両親、「優先」は小・中・高校生、高齢者としている。

  • 新型インフルエンザのワクチン(2009年11月13日 朝刊)

    季節性のワクチンは小瓶(1ミリリットル)で流通しているが、新型では大瓶(10ミリリットル)も導入された。大瓶と小瓶の割合はほぼ半々にする予定だ。1回の接種量は大人が0・5ミリリットル、6〜13歳未満は0・3ミリリットル、1〜6歳未満は0・2ミリリットル。大瓶で残さないためには大人で18人程度、子どもではその倍ほどの人数が必要になる。

最新ニュース

写真

  • 子宮頸がんワクチン訴訟の原告らを支援する薬害被害者ら。左が浅倉さん、右から2人目は増山さん=2月13日、東京・霞が関
  • 戦時中のペニシリン精製作業=静岡県の森永三島食品工場で(森永製菓提供)
  • おたふく風邪の主な症状
  • おたふく風邪の主な症状/おたふく風邪の流行状況
  • プレミアムフライデーのイベントに登場した安倍晋三首相の妻昭恵氏=2月24日、東京都中央区、坂本進撮影
  • メチシリン耐性黄色ブドウ球菌の顕微鏡写真=弘前大学提供
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】妻へ愛と感謝を伝える

    リラックス系ギフト〈PR〉

  • 【&TRAVEL】フィリピンの美食を世界に

    世界美食紀行

  • 【&M】春夏の大人カジュアル提案

    男の服飾モノ語り 山本晃弘

  • 【&w】10万枚の写真を部屋中に

    「東京の家族写真」〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム三池崇史「コミック履歴書」

    「浴びるように読んで育った」

  • WEBRONZAどうする受動喫煙対策

    飲食店に打撃VS影響なし

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ