メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

不起訴処分

最新ニュース

堤下さんに罰金の略式命令(2017/11/17)

 睡眠薬を飲んだ状態で車を運転したとして、立川区検(東京都立川市)は16日、お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さん(40)を道路交通法違反(薬物影響運転)の罪で略式起訴した。堤下さんが所属するよしもと…[続きを読む]

関連キーワード

  • 大和郡山市の警官発砲事件(2012年01月24日 朝刊)

    2003年9月10日午後6時45分ごろ、車上狙い事件を捜査していた県警の警察官が、高さんらが乗っていた車両をパトカーで約20キロにわたって追跡。車がパトカーや一般の車にぶつかって逃げようとしたため、警察官1人が発砲を指示し、3人が計8発を発砲。A、B両被告が撃ったうちの2発が助手席にいた高さんの頭と首に、A被告の1発が運転席の男性の頭にそれぞれ当たり、高さんは25日後に死亡した。男性は窃盗罪などで懲役6年の有罪判決を受け、すでに刑期を終えた。高さんは窃盗などの容疑で書類送検され、被疑者死亡で不起訴処分となった。

  • 検察審査会(2010年04月26日 夕刊)

    くじで選ばれた11人の市民の目で、検察官の不起訴処分が妥当だったかを審査する仕組み。11人中6人以上が「不起訴で正しい」と判断すれば「不起訴相当」の議決をする。6人以上が「この程度の捜査では納得できない」と判断すれば「不起訴不当」となる。さらに、11人のうち8人以上が「起訴するべきだ」と判断した場合は「起訴相当」という議決を出す。審査会が「起訴相当」の議決を出した場合には、検察官はその事件を再捜査し、3カ月以内に起訴するか判断する。起訴しなかった場合は、再び審査会がメンバーを変えて審査。改めて11人中8人以上が起訴を求める「起訴議決」をした場合は、その容疑者は必ず起訴される。

写真

  • インパルス堤下敦
  • 朝げいこを終え、取材に応じる日馬富士=時事
  • 田中聖(17年8月18日撮影)
  • 田中聖 (C)oricon ME inc.
  • 院長の不起訴処分を受け、会見するエレナさんの夫(左)=中京区
  • 相方・山本の不祥事を『スッキリ!!』で謝罪し涙を流した加藤浩次 (C)ORICON NewS inc.
  • スマホで撮影した「債務証明書」を見せる名古屋市の女性(画像の一部を修整しています)
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホと一眼のいいとこ取り

    人気の1インチデジカメ

  • 写真

    【&TRAVEL】元大統領料理番が監修

    海上のグルメワールド〈PR〉

  • 写真

    【&M】つみたてNISAを学ぼう

    「草食投資隊」イベント開催!

  • 写真

    【&w】可愛いだけじゃないんです

    必死すぎるネコ

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAみんなが嫌いな検査・評価

    常態化する検査不正の背景

  • 写真

    アエラスタイルマガジン靴と鞄は、大人の装いの要諦

    ピエール アルディの靴と鞄

  • 写真

    T JAPAN世界への警鐘を鳴らし続ける

    トレヴァー・パグレンのアート

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ