メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

世田谷区

関連キーワード

  • 世田谷区のラジウム問題(2011年12月14日 朝刊)

    10月12日、弦巻5丁目の区道で毎時2・7マイクロシーベルトの放射線量を測定したと区が公表。隣接する民家の床下から、ラジウムが入った数十本の瓶が見つかった。夜光塗料用とみられている。28日には八幡山1丁目のスーパー「パワーラークス世田谷店」の敷地周辺で毎時170マイクロシーベルトを測定。ラジウム入りの瓶が撤去されたが、その後も破片や瓶が見つかった。11月2日にも上馬の個人宅で、紙箱に入ったラジウムが見つかっている。

  • マカオ(2009年10月31日 朝刊)

    中国広東省の南端に延びる半島と、二つの島からなる。人口約50万人で、広さは東京都世田谷区の半分ほど。16世紀にポルトガルが貿易権や居住権を獲得し、19世紀に行政権を確立した。99年12月に中国に返還され、「1国2制度」下で特別行政区になった。

  • コア学園(2010年12月28日 朝刊)

    北海道帯広市や秋田市などで自治体と連携してコンピューターや医療・福祉の専門学校など11校を展開するコア・グループ(東京都世田谷区)の学校法人の一つ。1986年に県が認可し、87年4月に開校した。学校案内などによると、コア学園が運営する「飯田ゆめみらいICTカレッジ」は、工業と商業の2課程に「ITスペシャリスト学科」や「IT医療事務学科」など5科がある。

最新ニュース

写真・図版

荒天、投票率にどう影響? 雪みぞれの前回は戦後最低に(2017/10/21)

 台風21号が日本列島に迫る中、衆院選の各候補が気になるのは投票率の行方だ。荒天では有権者が外出せず、投票率が下がると言われる。気象庁や各地の選挙管理委員会は期日前投票を促す異例の呼びかけをしており、…[続きを読む]

世田谷区をコトバンクで調べる

写真

  • 台風21号の影響で投票日が1日繰り上げられた沼島では、朝から島民が一票を投じていた=21日午前、兵庫県南あわじ市、小林一茂撮影
  • 党首討論会で記念撮影に応じる(右から)日本のこころの中野正志代表、立憲民主党の枝野幸男代表、共産党の志位和夫委員長、希望の党の小池百合子代表、自民党の安倍晋三総裁、公明党の山口那津男代表、日本維新の会の松井一郎代表、社民党の吉田忠智党首=8日、日本記者クラブ、飯塚晋一撮影
  • 自民の安倍総裁=20日、東京都世田谷区
  • アルルの女/切腹致し候う
  • 候補者の演説に耳を傾ける有権者ら=中野区
  • 炎を上げて燃える「カンドージパレスホテル」=AFP時事
  • 炎を上げて燃える「カンドージパレスホテル」の消火活動をする消防隊員=AFP時事
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ