メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

世界記録

関連キーワード

  • ギネス世界記録(2013年02月04日 夕刊)

    認定するギネスワールドレコーズ社(英国)には年間約5万件の世界記録の申請があり、そのうち約2千件(約4%)が認定されるという。2012年の日本の申請数は862件で、記録達成率は11%だった。

  • フリーダイビング(2010年07月03日 夕刊)

    一息で潜れる距離を競う競技で、プールと海の8種目がある。「コンスタント・ウィズ・フィン(CWT)」の世界記録はハーバート・ニッチ選手(オーストリア)の124メートル。CWTは100メートルあまりの深さを3分半ほどで潜って浮上する。大きな重りに乗って潜行し、ブイを使って浮上する「ノーリミット」の現在の世界記録もニッチ選手の214メートル。

  • ボンネビル・ソルトフラッツ(2010年10月23日 夕刊)

    東京ドーム約8800個分の広大な塩の平原は、車やバイクのスピードレースに適し、約100年前からレースに使われてきた。現在も複数のスピードレースが開催され、8月の「スピードウイーク」は半世紀以上の歴史がある。ニュージーランドのライダー、バート・マンローが60歳を超えて世界記録を達成するまでを描いた映画「世界最速のインディアン」(2005年)でも知られる。

最新ニュース

写真・図版

「解説者や評論家で東京に来るよ」 ボルトインタビュー(2017/9/24)

 8月にあった陸上の世界選手権(ロンドン)を最後に現役を退いた。約10年にわたって世界最速を極め続けたジャマイカの英雄、ウサイン・ボルトさん(31)が9月、東京都内で朝日新聞とAERA(首都圏などで9…[続きを読む]

世界記録をコトバンクで調べる

写真

  • ウサイン・ボルトさん=長島一浩撮影
  • ウサイン・ボルトさん=長島一浩撮影
  • 昨年のリオデジャネイロ五輪で優勝したキプチョゲ
  • 仕上げのペース走はキロ5分30秒で10km走るのがやっとだった
  • 長寿を祝うシマ唄に合わせて手を動かす田島ナビさん=18日午前10時29分、鹿児島県喜界町
  • 本田真穂さん
  • 長寿を祝うシマ唄に合わせて手を動かす田島ナビさん=18日午前10時28分、鹿児島県喜界町
  • 『ユニバーサル・クール・ジャパパン 2018』開催(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
  • 今年1月、37歳の誕生日を祝うケーキを贈られたパンダの「巴斯」=AFP時事
  • 今年1月、37歳の誕生日を祝うケーキを贈られたパンダの「巴斯」=AFP時事
  • 川野幸男市長(左)と握手する渡辺一平選手=津久見市民会館
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ