メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中南米

関連キーワード

  • オオヒキガエル(2009年08月15日 夕刊)

    中南米原産の大型のカエル。体長は8〜15センチ。池や水田などで生息し、ほぼ一年中繁殖する。昆虫を餌とし、ネズミやヘビなどの小動物を食べることもある。敵に襲われると耳の後ろの皮膚から毒を出す。主成分のブフォトキシンは、哺乳(ほにゅう)類など脊椎(せきつい)動物に対して心停止を起こさせるほどの強心作用がある。05年に特定外来生物に指定され、飼育や遺棄などに制限がある。

  • 在米の被爆者(2009年10月14日 朝刊)

    厚生労働省によると、被爆者健康手帳を所持している海外在住の被爆者は約4380人(今年3月末現在)。このうち約1千人が北米、約150人が中南米に住む。昨年12月の被爆者援護法改正まで、手帳を取得するには来日して手続きする必要があったため、手帳取得を申請していない被爆者も相当数いるとみられている。

  • エネル(2010年01月22日 朝刊)

    イタリア最大の電力会社で、欧州、北米、中南米など世界23カ国で発電事業を展開する。元は国営企業で、現在もイタリア政府の出資が残る。発電設備容量は欧州2位。ガスの製造・供給事業も手がけ、6080万の顧客に電気やガスを供給している。

最新ニュース

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社:ウォッチガード、高度な多要素認証(MFA)を提供するDatablink社を買収(2017/8/17)

企業向け統合型セキュリティプラットフォームのグローバルリーダであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法人、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長執[続きを読む]

中南米をコトバンクで調べる

写真

  • 商品が不足し、空っぽの売り場が目立つベネズエラ・カラカスのスーパー=2017年7月28日、ラファエル・エルナンデス氏撮影
  • カラカスで食料品を求めて並ぶ人たち=ラファエル・エルナンデス氏撮影
  • 原爆死没者慰霊碑に祈る人たち=6日午前6時59分、広島市中区の平和記念公園、安冨良弘撮影
  • 父チェ・ゲバラが慰霊した広島の平和記念公園で、献花するゲバラの長男カミーロ・ゲバラ氏(左)と映画「エルネスト」の阪本順治監督=6日、広島市中区、平山亜理撮影
  • ニューヨーク湾に立つ、自由の女神
  • 1959年にゲバラが撮影した広島の写真=(C)2017 Centro de Estudios Che Guevara
  • 1959年にゲバラが撮影した広島の写真(C)2017 Centro de Estudios Che Guevara
  • 本牧埠頭(ふとう)の緑地周辺でヒアリの生息調査を行う専門業者ら=2日午前、横浜市中区、鬼室黎撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ