メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中国電力

関連キーワード

  • 上関原発計画(2014年05月15日 朝刊)

    上関町長島の最西端に出力137・3万キロワットの改良型沸騰水型の原子炉2基を建設する。発電所用地面積約160万平方メートルのうち約14万平方メートルを埋め立てる予定。2001年、国の電源開発基本計画に組み込まれ、09年には中国電力が埋め立て準備工事に着手。反対派の活動や11年3月の東日本大震災を受けた原発事故で工事は中断。中国電が12年10月、埋め立て免許の延長を申請し、県が審査中。

  • 上関原子力発電所計画(2009年09月28日 朝刊)

    中国電力が山口県上関町長島の西端に出力137万3千キロワットの改良型沸騰水型炉2基を建設する。同社では島根原発に次ぐ2カ所目の原発で、1号機は10年度着工、15年度運転開始、2号機は15年度着工、20年度運転開始を目指す。82年に計画が浮上し、88年には町が誘致を申し入れた。01年に国の電源開発基本計画に組み入れられ、県は08年、予定地海域の埋め立てを許可した。

  • 上関原子力発電所(2010年03月25日 夕刊)

    中国電力が山口県上関町長島に、出力137万3千キロワットの改良型沸騰水型炉2基を建設する。1982年に計画が浮上、現計画では1号機は12年6月着工、18年3月運転開始を目指している。昨年10月に海面の埋め立てに着手、反対派の抗議行動で実質的な作業は中断しているが、12月に本体建設に向けた原子炉設置許可申請を国に提出している。

最新ニュース

【JAF山口】JAFデー工場見学会「中国電力(株)新小野田発電所」開催します!(2017/1/19)

リリース発行企業:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)山口支部(支部長 末冨 喜昭)は2月22日(水) 山陽小野田市新沖にある中国電力(株)新小野田発電[続きを読む]

中国電力をコトバンクで調べる

写真

  • 島根原発2号機の中央制御室で腐食による穴(横約1メートル、縦約30センチ)が見つかった配管の周辺=中国電力提供
  • 島根原発2号機の中央制御室で腐食による穴(横約1メートル、縦約30センチ)が見つかった配管の周辺=中国電力提供
  • 金重秀幸・スポーツ部長
  • 5区、拳をあげて第5中継所に向かう旭化成の村山謙太=代表撮影
  • 5区、拳をあげて第5中継所に向かう旭化成の村山謙太=代表撮影
  • 中部実業団駅伝で力走する服部勇馬=トヨタ自動車提供
  • 伊方原発の地図
  •   
  • 島根原発2号機中央制御室で腐食による穴が見つかった配管の周辺=松江市、中国電力提供
  • 国展に出した作品の写真展=松江市東朝日町
  • 招待選手の(左から)前田和浩、大塚良軌、高田千春、足立知弥、川内優輝、パトリック・マカウ、イエマネ・ツェガエら7選手=日吉健吾撮影
  • 男子マラソン強化について話しあう右から尾方剛氏、藤田敦史氏、森田修一氏、瀬古利彦氏=11月22日午後、福岡・天神、福岡亜純撮影
  • 初めての被爆体験証言に臨む今津隆さん=広島市中区

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】遊びも仕事も!

    極薄winタブレット

  • 【&TRAVEL】週末は房総でSLを見よう

    館山―勝浦間

  • 【&M】写真特集・東京オートサロン

    新車・旧車・改造車がずらり

  • 【&w】2017年の縁起物はばのり

    クリトモのさかな道

  • ブック・アサヒ・コム首相の真珠湾訪問を読み解く

    戦争を問い続ける出発点に

  • WEBRONZA女子大進学はメリット大きい

    男性が少ない分野で長く働ける

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ