メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中央卸売市場

関連キーワード

  • 全国和牛能力共進会(2016年09月18日 朝刊)

    宮城大会で11回目。39道府県から過去最多の517頭の参加が見込まれている。来年9月7〜11日の5日間開かれ、種牛の部や試食会などのイベントは夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区)で、肉牛の部は仙台市中央卸売市場食肉市場(同)である。前回の長崎大会は延べ48万6千人が来場した。開催県は地元の食材や特産品、観光地をPRする好機で、経済効果も期待されている。

  • 愛知名港花き地方卸売市場(仮称)(2009年10月31日 夕刊)

    名古屋市中央卸売市場南部市場の西側に位置し、敷地面積は約4万5千平方メートル。鮮度保持のための「全館定温管理」や、物流を迅速化させる「自動搬送ライン」のほか、機械競りや在宅競り、電子決済の「共同精算システム」など最新鋭の設備、機能を備える。切り花、鉢物の総合花き市場として、中部圏の「ハブ市場」を目指しており、開場5年目となる14年の目標取扱高は194億円。昨年の松原地区の取扱高は全国3位の約150億円だった。

  • 卸売市場(2010年09月04日 夕刊)

    中央卸売市場と地方卸売市場に大別される。中央卸売市場は都道府県などが開設し、4月現在、全国に75カ所。地方卸売市場は都道府県知事の許可制で、公設、第三セクター、民営と形態は様々。全国に1207カ所ある。中央卸売市場は一般客への小売り規制が厳しいが、地方市場は比較的緩やか。観光スポットとなった東京都の都中央卸売市場築地市場でも、ジャガイモなら5ケース、マグロなら5キロ以上など大量購入しない限り、原則として一般客は場内での買い物はできない。

最新ニュース

東京・西麻布に魚介・海鮮和食料理店『ご馳走 たか波』オープン(2017/5/23)

リリース発行企業:株式会社 プレコダイニングラボ弊社系列店、築地仲卸「嘉徳」の目利きが毎日選りすぐる逸品や、北海道・札幌 中央市場から直送される旬の北の幸!株式会社プレコダイニングラボ(本社:東京都品[続きを読む]

中央卸売市場をコトバンクで調べる

写真

  • アユの競りに参加する人たち
  • 「ウニの貝焼き」の初入札が行われた=いわき市中央卸売市場
  • できたてのウニの貝焼き=いわき市小名浜
  • 収穫された「あまおう」=福岡県八女市、長沢幹城撮影
  • 築地市場の豊洲移転計画の経緯(一部の肩書は当時)
  • 都の市場問題プロジェクトチーム(PT)座長の小島敏郎・青山学院大元教授らが示した築地改修案の完成予想図。現在と外観が大きく変わらないのが特徴だ=いずれも都ホームページから
  • ふくいサーモンを買い求める女性=福井市大和田1丁目の市中央卸売市場
  • 「太陽のタマゴ」の競り。次々と値段が決まっていった=13日午前7時9分、宮崎市新別府町、小出大貴撮影
  • 県産キャベツが並べられた青果売り場=福島市南矢野目のイオン福島店
  • 「ポテトチップス フレンチサラダ」=カルビー提供
  • 22日で販売休止となるカルビーの「ピザポテト」(カルビー提供)
  • 都と東京ガスの水面下交渉 山積する謎
  • 鳥インフルエンザの陽性が確定する前に防疫服を着て、養鶏場付近に集合する県職員ら。確定から20分後に殺処分を始めた=24日午前2時5分、栗原市金成大梨、津布楽洋一撮影
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ランもスイムもこの一台で

    最新GPSスポーツウォッチ

  • 【&TRAVEL】蒸し暑い日本の夏から脱出!

    羽田からNZへ直行便〈PR〉

  • 【&M】タイに投資する理由〈PR〉

    政府による全面的なサポート

  • 【&w】気がつくと何年も袖を通す服

    川島蓉子のひとむすび

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA文韓大統領でどうなるアジア

    「民心」に縛られる宿命

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ