メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中央道

関連キーワード

  • 中央道(2012年11月09日 朝刊)

    東京・高井戸インターチェンジ(IC)を起点とし、東名高速と接続する愛知・小牧ジャンクション(JCT)まで344キロの高速自動車国道。1993年には岡谷JCTで分岐している長野道が、上信越道・更埴JCTまで全線開通した。60年に国が建設を決めた当時は、現在、支線となっている山梨・大月JCT—河口湖ICの富士吉田線が本線との位置づけ。延伸し、南アルプスを貫通して飯田に至る構想は、採算性などの理由で64年に大月から諏訪経由の現行ルートに変更された。長野・岐阜県境にまたがる恵那山トンネルの難工事の影響もあり、62年の着工から全線開通まで20年を要した。

  • 秋田中央道(2008年09月14日 朝刊)

    JR秋田駅の東西を結ぶ自動車専用トンネルで、秋田市手形の駅東口と同市旭北錦町の山王口までの約2・6キロをつなぐ。市中心部の渋滞緩和を目的に県が総事業費686億円をかけて07年9月に開通させた。1日の交通量は約2万台。

  • 中日本高速道路(NEXCO中日本)(2011年03月02日 夕刊)

    旧日本道路公団が2005年10月に分割・民営化されて設立した株式会社。事業範囲は東名高速や中央道全線で、第2東名高速を建設中。役員5人のうち2人は元国土交通省職員で、従業員は約2100人。

最新ニュース

写真・図版

岐阜)東濃4校がコラボで地元素材使ったスイーツ(2017/10/17)

 恵那市の恵那農、中津川市の中津商、中津川工、坂下の県立4高校がコラボ商品「そば香るハニーぱるふぇ」を作った。10月の土日に、中央自動車道上り車線側の恵那峡サービスエリアにある売店「恵那ミルクファーム…[続きを読む]

写真

  • 共同で商品化した「そば香るハニーぱるふぇ」を持つ生徒ら=恵那市の中央道恵那峡サービスエリア
  • グラフィック・鈴木愛未
  • 樹海に足を踏み入れて、まず気づくのは、土がほとんどないこと。岩は苔に包まれ、木々の根がからみつく=時津剛撮影
  • 樹海に足を踏み入れて、まず気づくのは、土がほとんどないこと。岩は苔に包まれ、木々の根がからみつく=時津剛撮影
  • 講演した山田修作さん=羽島市江吉良町鍵田
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ