メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中越地震

【発生】
2004年10月23日午後5時56分
【震源】
新潟県中越地方(直下型地震)

 家屋の倒壊や土砂崩れなどで68人が犠牲になった。震度6強を観測した山あいの旧山古志村では、土砂崩れで集落が孤立。全村民約2200人が長岡市に避難し、約3年間の避難生活を送った。

■中越地震の被害

死  者 68人 重  傷 632人
軽  傷 4163人 住家全壊 3175棟
住家大規模半壊 2167棟 住家半壊 1万1643棟
住家一部損壊 10万4619棟 非住家被害(公共施設ほか) 4万1737棟

 国、県などでつくる「防災・減災新潟プロジェクト2014」発行の「にいがた災害の記憶」から

■中越地震被災地の10年の歩み

2004年 10月 23日 午後5時56分、最大震度7の中越地震発生。死者68人、家屋12万棟余りに被害が及ぶ
25日 旧山古志村が全村避難を決断
27日 長岡市の土砂崩れ現場から、当時2歳の皆川優太君を93時間ぶりに救出
11月 24日 仮設住宅への転居開始。当時の13市町村に一時2935世帯、9649人が生活
2005年 8月 2日 長岡市の花火大会で震災復興を誓うフェニックス花火
2007年 4月 1日 旧山古志村の5集落を最後に、被災地に出ていた避難指示・勧告がすべて解除
10月 04年12月開設の小千谷市の仮設住宅から全世帯退去。一時2328人が入居
12月 23日 旧山古志村の帰村式
2008年 3月 31日 長岡市、旧川口町が災害対策本部を解散。市町村の本部はすべてなくなる
4月 4日 県が災害対策本部を解散
13日 旧山古志村の闘牛10頭が帰村
9月 8日 天皇皇后両陛下が旧山古志村を訪問
2009年 5月 中越地震からの復興を描いたドキュメンタリー映画「1000年の山古志」が完成
10月 11日 国の重要無形文化財「牛の角突き」会場の山古志闘牛場の改修終了
18日 旧山古志村で被災後初の大規模な防災訓練
2010年 3月 31日 震源の旧川口町が長岡市に編入合併
4月 29日 大規模災害時にボランティア活動拠点になる、ながおか市民防災センターが長岡市で開所
2011年 3月 11日 東日本大震災が発生。中越地震の被災者も支援に
10月 23日 地震の記憶を後世に残す中越メモリアル回廊が長岡市(きおくみらい、川口きずな館)、小千谷市(そなえ館)に
2012年 10月 19日 地域ごとに復興の実感に濃淡。被災5市の840人対象の中越防災安全推進機構アンケートで
2013年 10月 23日 やまこし復興交流館おらたるが長岡市に。今年4月に入館1万人突破

関連キーワード

  • 新潟県中越地震(2014年10月22日 朝刊)

    新潟県中越地方を震源に、2004年10月23日午後5時56分に発生した直下型地震。家屋の倒壊や土砂崩れなどで68人が犠牲になった。震度6強を観測した山あいの旧山古志村では、土砂崩れで集落が孤立。全村民約2200人が長岡市に避難し、約3年間の避難生活を送った。

  • 中越地震後の集団移転(2011年10月04日 朝刊)

    主に二つの制度が使われた。被災集落の集団移転費用を助成する「防災集団移転促進事業」で移転先の宅地を取得・造成し、道路や水道も整備。だが、同事業では集落はそっくり別の場所に移らねばならず、元の土地には戻れない。旧山古志村は「小規模住宅地区改良事業」と交付金を組み合わせて公営住宅を建てて移転してもらい、元の場所に戻れる可能性を残した。

最新ニュース

写真・図版

宮城)御厨貴氏語る「平成と震災・天皇」(2018/1/15)

 政治学者の御厨貴・東大名誉教授(66)が昨年末、仙台市の東北学院大学で講演した。東日本大震災復興構想会議の議長代理、さらに、天皇退位を巡る「公務の負担軽減等に関する有識者会議」の座長代理を務めた御厨…[続きを読む]

中越地震をコトバンクで調べる

写真

  • 連続講座「震災と文学」で講演した御厨貴氏=仙台市青葉区の東北学院大
  • 警備員を約20年続けてきた岡田一男さん=神戸市中央区、小林一茂撮影
  • 「Jupiter」で歌手デビューして15年目の平原綾香さん。3月からはミュージカル「メリー・ポピンズ」に出演する=山本和生撮影
  • 警備員を約20年続けてきた岡田一男さん(中央)=神戸市中央区、小林一茂撮影
  •   
  • 米山隆一知事に錦ゴイについて説明するさかなクン(右)=県庁
  • 高橋都彦市長(左)からコシヒカリと目録を受け取るフードバンク狛江の田中妙幸理事長=狛江市役所
  • 国登録有形文化財の「機那サフラン酒製造本舗土蔵」=15日、長岡市摂田屋4丁目
  • 亀裂が見つかった13号車の台車(中央下)を、車両から外す作業員たち=16日午前2時15分、名古屋市中村区、川津陽一撮影
  • 完成した事務所の前に立つ後藤さん夫婦=石巻市駅前北通り1丁目
  • 渥美公秀さん
  • 小千谷市東山地区に伝わる「五人杵搗き餅」=同市南荷頃の東山住民センター
  • 紅葉で彩られた皇居内の「乾通り」を歩く人たち=2日午前、柴田悠貴撮影
  • 紅葉で彩られた皇居内の「乾通り」を歩く人たち=2日午前10時2分、柴田悠貴撮影
  • 熊本地震で大きな被害を受けた熊本県益城町=2016年5月13日、本社ヘリから
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ