メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中越地震

【発生】
2004年10月23日午後5時56分
【震源】
新潟県中越地方(直下型地震)

 家屋の倒壊や土砂崩れなどで68人が犠牲になった。震度6強を観測した山あいの旧山古志村では、土砂崩れで集落が孤立。全村民約2200人が長岡市に避難し、約3年間の避難生活を送った。

■中越地震の被害

死  者 68人 重  傷 632人
軽  傷 4163人 住家全壊 3175棟
住家大規模半壊 2167棟 住家半壊 1万1643棟
住家一部損壊 10万4619棟 非住家被害(公共施設ほか) 4万1737棟

 国、県などでつくる「防災・減災新潟プロジェクト2014」発行の「にいがた災害の記憶」から

■中越地震被災地の10年の歩み

2004年 10月 23日 午後5時56分、最大震度7の中越地震発生。死者68人、家屋12万棟余りに被害が及ぶ
25日 旧山古志村が全村避難を決断
27日 長岡市の土砂崩れ現場から、当時2歳の皆川優太君を93時間ぶりに救出
11月 24日 仮設住宅への転居開始。当時の13市町村に一時2935世帯、9649人が生活
2005年 8月 2日 長岡市の花火大会で震災復興を誓うフェニックス花火
2007年 4月 1日 旧山古志村の5集落を最後に、被災地に出ていた避難指示・勧告がすべて解除
10月 04年12月開設の小千谷市の仮設住宅から全世帯退去。一時2328人が入居
12月 23日 旧山古志村の帰村式
2008年 3月 31日 長岡市、旧川口町が災害対策本部を解散。市町村の本部はすべてなくなる
4月 4日 県が災害対策本部を解散
13日 旧山古志村の闘牛10頭が帰村
9月 8日 天皇皇后両陛下が旧山古志村を訪問
2009年 5月 中越地震からの復興を描いたドキュメンタリー映画「1000年の山古志」が完成
10月 11日 国の重要無形文化財「牛の角突き」会場の山古志闘牛場の改修終了
18日 旧山古志村で被災後初の大規模な防災訓練
2010年 3月 31日 震源の旧川口町が長岡市に編入合併
4月 29日 大規模災害時にボランティア活動拠点になる、ながおか市民防災センターが長岡市で開所
2011年 3月 11日 東日本大震災が発生。中越地震の被災者も支援に
10月 23日 地震の記憶を後世に残す中越メモリアル回廊が長岡市(きおくみらい、川口きずな館)、小千谷市(そなえ館)に
2012年 10月 19日 地域ごとに復興の実感に濃淡。被災5市の840人対象の中越防災安全推進機構アンケートで
2013年 10月 23日 やまこし復興交流館おらたるが長岡市に。今年4月に入館1万人突破

関連キーワード

  • 新潟県中越地震(2014年10月22日 朝刊)

    新潟県中越地方を震源に、2004年10月23日午後5時56分に発生した直下型地震。家屋の倒壊や土砂崩れなどで68人が犠牲になった。震度6強を観測した山あいの旧山古志村では、土砂崩れで集落が孤立。全村民約2200人が長岡市に避難し、約3年間の避難生活を送った。

  • 中越地震後の集団移転(2011年10月04日 朝刊)

    主に二つの制度が使われた。被災集落の集団移転費用を助成する「防災集団移転促進事業」で移転先の宅地を取得・造成し、道路や水道も整備。だが、同事業では集落はそっくり別の場所に移らねばならず、元の土地には戻れない。旧山古志村は「小規模住宅地区改良事業」と交付金を組み合わせて公営住宅を建てて移転してもらい、元の場所に戻れる可能性を残した。

最新ニュース

写真・図版

新潟)中越地震から13年 犠牲68人を悼む(2017/10/24)

 2004年10月の中越地震から23日で13年を迎えた。中山間地を襲った最大震度7の地震。長岡市や小千谷市などで、犠牲となった68人を追悼するイベントが開かれた。 アオーレ長岡には献花台が置かれた。同…[続きを読む]

写真

  • 献花をする中学生たち=23日、アオーレ長岡
  • 皇后さま(10月4日、皇居・宮殿、宮内庁提供)
  • 黒坂さんから贈られたコカリナを首に下げ、全国植樹祭に出席した皇后さま=2009年6月、福井市
  • グラフィック・鈴木愛未  
  • 住民説明会後、危険区域の地図を見て話す立野地域の住民たち=大津町の町生涯学習センター
  • 協定を結び、握手するコメリの捧雄一郎社長(左)と山本龍・前橋市長=前橋市富田町
  • 合区をめぐる経緯と論点
  • 定例会で議論する原子力規制委員会の委員ら=13日午前、東京都港区、小玉重隆撮影
  • 柏崎刈羽原発の再稼働を明確に拒否した新潟市の篠田昭市長=新潟市役所
  • 游文舎のミニ図書館で蔵書整理をする柴野毅実さん(左)と霜田文子さん=柏崎市穂波町
  • 出張授業で科学実験をする原口智先生。「空気砲」で子どもたちの頭上に乗せたコップを落としてみせた=熊本県益城町、早坂元興撮影
  • 衆院議員転身後、自ら飼う闘牛「三太夫」と。震災時、1200頭の牛が山古志からヘリコプターで避難した=長島事務所提供
  • 被害が大きかった戦後の活断層地震
  • 手を合わせて長島忠美氏の出棺を見送る泉田裕彦・前知事(中央)=24日、長岡市
  • AKB48一色のジオラマ。製作リーダーの佐々木茉莉花は好きなメンバーの「看板」を指さした=岩手県山田町
  • AKB48一色のジオラマ。製作リーダーの佐々木茉莉花は好きなメンバーの「看板」を指さした=岩手県山田町
  • 献花する遺族代表の宮本孝子さん=20日午前10時33分、広島市安佐北区、上田幸一撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】10万円で手に入る

    老舗ブランドの傑作時計!

  • 写真

    【&TRAVEL】石垣と天守からの美しい眺め

    越前大野城のみどころ

  • 写真

    【&M】肉と衣が絶妙なバランス

    東京・銀座「とん㐂」

  • 写真

    【&w】ディズニーの、あの館を解剖

    ほんやのほん

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「目が覚めると戦争が…」

    中村文則の小説の風刺と挑発

  • 写真

    WEBRONZA子どもの自殺、どう防ぐ

    学校だけに頼った社会制度

  • 写真

    アエラスタイルマガジン[美女スナップ]飯豊まりえ

    みずみずしい今を切り取る

  • 写真

    T JAPAN坂本龍一がキュレートする

    グレン・グールドの世界

  • 写真

    ハフポスト日本版 男が痴漢になる理由

    満員電車でくり返される性暴力

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ