メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中道右派

関連キーワード

  • 欧州議会内会派(2009年06月09日 朝刊)

    欧州議会議員は欧州連合(EU)27加盟国から人口に応じ選ばれ、議員は各国の政党に所属するが、欧州議会では国を超えた会派で活動する。EUの監督権をもち、加盟国閣僚からなるEU理事会と立法権の一部も共有する。既成政党の場合、中道右派系なら欧州議会では欧州人民民主党、中道左派系なら欧州社会党など欧州議会内会派と連動していることも多い。ただ、今回は英保守党などの中道右派勢力がEU統合への考え方の違いを理由に欧州人民民主党から独立する意向を示すなど、勢力分布は単純ではない。

  • ドイツの大連立政権(2009年09月16日 朝刊)

    ドイツでは1党が議席の過半数を獲得するのは難しく、これまでは中道右派・同盟と中道左派・SPDの2大政党のどちらかを中心とした連立政権が国政を担ってきた。同盟は自由民主党(FDP)、SPDは90年連合・緑の党と、それぞれ政治的立場が近い政党をパートナーとすることが多い。05年の前回選挙は、従来の政党の組み合わせでは連立が成立せず、大連立に。過去に大連立は、60年代のキージンガー政権で一度あっただけだ。

  • ドイツの連立政権(2009年10月25日 朝刊)

    1党が過半数を獲得するのが難しい選挙制度のため、政権は連立が基本。ただ、連立政権は中道右派の同盟と中道左派のSPDの2大政党のどちらかを軸に、同盟はFDP、SPDは90年連合・緑の党とパートナーを組むパターンが多かった。98年まで5期にわたったコール政権は同盟・FDPの連立。その後、05年まではSPDと90年連合・緑の党によるシュレーダー政権となった。05年の前回総選挙では同盟が小差で第1党になったが、連立協議は難航し、「緊急避難」的に同盟・SPDの大連立になった。

最新ニュース

(池上彰の新聞ななめ読み)フランス「第5共和制」 専門用語、丁寧に解説を(2017/4/28)

 フランスの大統領選挙は、4月23日の投票の結果、中道独立系のエマニュエル・マクロン前経済相と右翼・国民戦線のマリーヌ・ルペン氏の決選投票と決まりました。 4月25日付朝日新聞の朝刊1面トップで結果を[続きを読む]

中道右派をコトバンクで調べる

写真

  • フランスの大統領選を伝える各紙の紙面
  • 勝利演説で笑顔を見せる右翼・国民戦線(FN)のルペン党首=23日午後9時8分、フランス北部エナンボモン、杉本康弘撮影
  • 23日、パリで支持者に応えるマクロン前経済相=ロイター。会場にはフランス国旗とEU旗が揺れた
  • 仏大統領選で決選投票に進む見通しのマクロン前経済相(左)とルペン右翼・国民戦線(FN)党首=AFP時事
  • シャンゼリゼ通り沿いの建物のガラスには弾痕が残されていた=21日、パリ、杉本康弘撮影
  • 3月20日にパリ郊外で開かれたテレビ討論会の前の様子。右翼・国民戦線(FN)の大統領選選挙ディレクターら幹部の前に党首のマリーヌ・ルペン氏が立った=AFP時事
  • 演説に歓声をあげるミリアム・ウプランフォカール(左)。「マリーヌ・ルペンはほかの政治家とは違う」という=3月26日、仏北部リール、青田秀樹撮影
  • 右翼・国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン氏の集会では、国旗とともに「マリーヌ 大統領」の旗が打ち振られる=3月26日、仏北部リール、青田秀樹撮影
  • フランス南部ニームの近郊で大統領選に向けた国民戦線(FN)支持者の集会に出席し、演説するボーケール市のサンチェス市長=喜田尚撮影
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】旅行をもっと快適に!

    人気スーツケースはコレ

  • 【&TRAVEL】ホテルでGWを楽しもう

    連休限定サービスも〈PR〉

  • 【&M】家電メーカーと協業ドルガバ

    ミラノの国際家具見本市

  • 【&w】コーネンキなんてこわくない

    横森理香さんインタビュー

  • ブック・アサヒ・コム斎藤環が相談に回答

    向かいに住む夫婦が変?

  • WEBRONZA福井晶一さんインタビュー

    『レ・ミゼラブル』主役3回目

  • 写真

    ハフポスト日本版 ビキニのセレブ100連発

    夏はもうちょっと先だけど          

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ