メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中間貯蔵施設

関連キーワード

  • 中間貯蔵施設(2015年08月20日 朝刊)

    福島県内各地に仮置きされている汚染土などを一時的に保管する施設。政府が受け入れを求め、県が昨年9月、建設を容認した。環境省は来年度以降の本体工事開始を目指し、予定地の一角へ汚染土の試験搬入を今年3月に始めた。汚染土は30年以内に県外で最終処分する取り決めだが、処分先は決まっていない。

  • 使用済み核燃料中間貯蔵施設(2013年07月16日 朝刊)

    原発の外で使用済み核燃料を保管する施設。原発内の貯蔵量が限界に近づき、原発の運転継続には、中間貯蔵の整備が不可欠とされる。青森県むつ市の「リサイクル燃料備蓄センター」は、東電80%、日本原電20%の出資による全国初の施設。使用済み燃料計5千トンを最長50年間貯蔵する予定だ。2010年8月に建屋の工事を始め、建設費は約1千億円。今年10月の操業を目指してきたが、国は12月施行の新規制基準への適合が必要だとしている。

  • むつ市の使用済み核燃料中間貯蔵施設(2014年01月16日 朝刊)

    原発で使用した核燃料を原発敷地外で貯蔵・管理する国内初の施設。事業者のリサイクル燃料貯蔵は、東京電力が80%、日本原電が20%の株式を所有する共同出資会社で、両社の原発から出る使用済み核燃料を金属の輸送容器(キャスク)に収納し搬送。最終的には貯蔵建屋2棟に計5千トンの使用済み燃料を最長で50年間保管する予定。

最新ニュース

(2016参院選 注目区から)「復興加速化」訴え苦慮 福島選挙区(2016/05/24)

 2011年3月の東日本大震災、東京電力福島第一原発事故から5年余り。参院選福島選挙区(改選数1)は自民、民進両党の現職が激突。政権を担った両党の「復興と原発」のこれまでと、これからを問う選挙となりそ[続きを読む]

中間貯蔵施設をコトバンクで調べる

写真

  • 農業再生の期待を込め、進められた田植え=葛尾村
  • 中間貯蔵施設の予定地へ運ぶため、汚染土の入った袋がダンプカーに積み込まれた=双葉町
  • 和歌山県御坊市の地図
  • <失われた村へ 人へ> チェルノブイリ市中心部の広場で25日夜、住民らが追悼の式典を開いた。事故で住めなくなった村々や多くの犠牲者に思いをはせ、消防士らが鎮魂のロウソク約100本に火をともした。地元出身の画家アレクサンドルさん(55)は「失われた人の命を忘れない」と語った=矢木隆晴撮影
  • チェルノブイリ市中心部の広場で25日夜、住民らが追悼の式典を開いた。事故で住めなくなった村々や多くの犠牲者に思いをはせ、消防士らが鎮魂のロウソク約100本に火をともした。地元出身の画家アレクサンドルさん(55)は「失われた人の命を忘れない」と語った=矢木隆晴撮影
  • 巨大な新シェルターから見た4号炉(奥)=3月23日、ウクライナ、杉本康弘撮影
  • 巨大な新シェルターから見た4号炉(奥)=3月23日、ウクライナ、杉本康弘撮影
  • 避難指示解除について村や政府の説明を聞く飯舘村民たち=相馬市大野台
  • 高台から東京電力福島第一原子力発電所を見下ろす岡田さん(左)と中島さん
  • 使用済み核燃料への課税
  • 青森県六ケ所村の日本原燃の施設にある「使用済み燃料プール」。再処理のために集められている=2013年10月
  • これまでの5年 集中復興期間の復興予算 総額26.3兆円/財源/使い道
  • 海岸近くで次女の汐凪ちゃんを捜し続ける木村紀夫さん。震災後しばらくは1人で捜していたが、今はボランティアの仲間が手伝ってくれる=1月24日、福島県大熊町、福留庸友撮影
  • 海岸近くで次女の汐凪ちゃんを捜し続ける木村紀夫さん=1月24日、福島県大熊町、福留庸友撮影
!

PC版トップページ変更、「ライフ」ジャンル新設のお知らせ(5/18)

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】最新音楽ガジェットが集結

    春のヘッドフォン祭リポート

  • 【&TRAVEL】室町時代から続く祈りの旅路

    秩父札所めぐり

  • 【&M】俺の雑貨

    超コンパクト裁断機

  • 【&w】世界に一つしかない高級帽子

    「石田欧子 帽子展」

  • ブック・アサヒ・コム湊かなえ作品に山本周五郎賞

    三島賞は蓮實重彦「伯爵夫人」

  • WEBRONZA女性の職場の悩みを考える

    無料イベント、ゲストに弁護士

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドル

    伝説の美少女たちは今

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ