メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

中間貯蔵施設

関連キーワード

  • 中間貯蔵施設(2017年03月21日 朝刊)

    東京電力福島第一原発事故の除染作業で出た汚染土などを最長で30年間保管する。福島県双葉、大熊両町にまたがり、第一原発を取り囲む敷地1600ヘクタールに建設予定で、県内で出る汚染土などの量は最大2200万立方メートルが見込まれている。環境省によると、汚染土の保管は2017年秋に始める計画で、総事業費は約1兆1千億円。ただ、用地取得は17年2月末で21%にとどまっている。

  • 使用済み核燃料中間貯蔵施設(2013年07月16日 朝刊)

    原発の外で使用済み核燃料を保管する施設。原発内の貯蔵量が限界に近づき、原発の運転継続には、中間貯蔵の整備が不可欠とされる。青森県むつ市の「リサイクル燃料備蓄センター」は、東電80%、日本原電20%の出資による全国初の施設。使用済み燃料計5千トンを最長50年間貯蔵する予定だ。2010年8月に建屋の工事を始め、建設費は約1千億円。今年10月の操業を目指してきたが、国は12月施行の新規制基準への適合が必要だとしている。

  • むつ市の使用済み核燃料中間貯蔵施設(2014年01月16日 朝刊)

    原発で使用した核燃料を原発敷地外で貯蔵・管理する国内初の施設。事業者のリサイクル燃料貯蔵は、東京電力が80%、日本原電が20%の株式を所有する共同出資会社で、両社の原発から出る使用済み核燃料を金属の輸送容器(キャスク)に収納し搬送。最終的には貯蔵建屋2棟に計5千トンの使用済み燃料を最長で50年間保管する予定。

最新ニュース

放射能への不安、残ったまま 前例のない除染事業完了へ(2017/3/26)

 原発事故から6年。飛散した放射性物質を除去するという前例のない除染事業が3月末でほぼ完了する。約2・6兆円を投じた一大事業となったが、放射線への住民の不安は残ったままだ。いまなお避難する約8万人の住[続きを読む]

写真

  • 3月末に避難指示解除を控える地域では除染作業が急ピッチで進んでいた=2日、福島県浪江町谷津田、福留庸友撮影
  • 除染廃棄物が保管されている仮置き場=25日午後、福島県飯舘村、福留庸友撮影
  • 福島第一原発に近い地域では、除染事業で出た廃棄物が詰められたフレコンバッグが山積みにされ、シートがかけられている=福島県浪江町、金川雄策撮影
  • 集積場には、除染事業で出た廃棄物を入れた袋が並んでいる=福島県南相馬市、福留庸友撮影
  • 中間貯蔵施設の建設予定地では、本体工事が始まっている場所もある(手前)。後方は福島第一原発=2月22日午前、福島県大熊町、朝日新聞社ヘリから、福留庸友撮影
  • 中間貯蔵施設の建設予定地では、本体工事が始まっている場所もある(手前)。後方は福島第一原発=2月22日午前、福島県大熊町、本社ヘリから、福留庸友撮影
  • 帰還困難区域にある墓を訪れた佐藤一夫さん。中間貯蔵施設の建設予定地になっており、「先祖伝来の土地を渡すことには納得できない」と話していた=11日午前、福島県双葉町、小玉重隆撮影
  • 震災から6年。それぞれの思いを込めて、キャンドルに明かりをともした=宇都宮市江野町のオリオンスクエア
  • 塩化ナトリウムなどを混ぜて黒雲母からセシウムを分離する電気炉=日本原子力研究開発機構提供
  • 3月末で避難指示が解除される地域も、直前まで除染が続いていた=2日、福島県浪江町谷津田、福留庸友撮影
  • 全町民の避難が続く福島県双葉町の商店街。町域の96%が帰還困難区域となり、許可がなければ入れない。崩れた建物は放置されたままだ=2月9日、双葉町新山、金居達朗撮影
  • 全町民の避難が続く福島県双葉町の商店街。町域の96%が帰還困難区域となり、許可がなければ入れない。崩れた建物は放置されたままだ=2月9日、双葉町新山、金居達朗撮影
  • 避難指示解除、6割が否定的/震災前の自宅「すぐに住める」2割/「避難先に住民票移した」1割未満
  • 福島県外に避難して暮らしている男性は「福島から来ましたと言ったら、『なんだ避難民かい』と言われたことが今でもわすれられません」とアンケートに書いた
  • 福島県外に避難して暮らしている男性は「福島から来ましたと言ったら、『なんだ避難民かい』と言われたことが今でもわすれられません」とアンケートに書いた
  • 鎌田清衛さん(右端)のナシ園を見る柳美里さん(右から2人目)と青来有一さん(左端)=福島県大熊町
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】皮むきで料理が変わる!?

    使い分けたい傑作ピーラー

  • 【&TRAVEL】低カロリーご飯でリセット

    ハワイのカフェ×ヘルシー

  • 【&M】春を待つ森の営みを探そう!

    親子で自然に親しむ〈PR〉

  • 【&w】ニュアンスカラーで春らしく

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZA少年法の適用年齢、18歳に?

    引き下げの是非を考える

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ