メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

丹波市

関連キーワード

  • 丹波竜(2016年08月30日 朝刊)

    国内で化石が発見された恐竜では5例目となった新属・新種の植物食恐竜(竜脚類)。推定体長12〜15メートルと国内最大級で、学名は「タンバティタニス・アミキティアエ」。アミキティアエはラテン語で友情の意味。2007〜12年の調査で肋骨(ろっこつ)や歯のほか、世界でも珍しい脳畔のうかん)や頭骨など約2万点の化石が見つかっている。発掘された地層は、丹波市南部と篠山市を帯状につなぐ東西約18キロ、南北約6キロの篠山層群。白亜紀前期(約1億1千万年前)の地層からは、丹波竜発見後も執と貴重な化石が発見され、「化石の宝庫」として注目されている。

  • 旧丹波国と現在の自治体名(2017年06月03日 朝刊)

    かつての丹波国(たんばのくに)は、現在の兵庫県篠山、丹波両市のほか、京都府の福知山市、南丹市、京丹波町などに広がっていた。篠山市は1999年、旧多紀郡の4町(篠山、今田、丹南、西紀)が合併して誕生し、旧篠山町の名を引き継いだ。一方、丹波市は2004年、旧氷上郡の6町(柏原、氷上、青垣、春日、山南、市島)が合併して誕生。公募などで旧町名にはなかった「丹波」を市名に採用した。

最新ニュース

埼玉栄が7度目V、春敗れてチームに変化 女子高校野球(2017/8/3)

 女子硬式野球の第21回全国高校選手権は3日、兵庫県丹波市のスポーツピアいちじまで決勝があり、埼玉栄が履正社(大阪)を1―0で下して2年ぶり7度目の優勝を飾った。埼玉栄は最多の優勝回数で並んでいた神村[続きを読む]

丹波市をコトバンクで調べる

写真

  • 優勝メダルを首にかけてもらい、埼玉栄の選手たちに笑顔が広がる
  • ヒマワリの迷路を進む家族連れ=丹波市春日町柚津
  • 先頭で入場行進する神戸弘陵の選手たち=兵庫県丹波市市島町中竹田
  • 開会式で連盟旗や各校の農業クラブ旗を手に登壇した生徒ら=三田市の郷の音ホール
  • 達身寺の門前で咲いたハス=丹波市氷上町清住、藤原成靖さん撮影
  • 山口県下関市で発見された恐竜の卵の化石(福井県立恐竜博物館提供)
  • 市名変更への思いを語る酒井隆明・篠山市長
  • 丹波竜化石工房「ちーたんの館」を見学する4市町の首長ら=丹波市山南町
  • 新たに展示が始まった鳥脚類恐竜「プロバクトロサウルス」の全身骨格模型=丹波市の「ちーたんの館」
  • 青森県/三重県/熊本県
  • 在校児童に歓迎される薄墨葵さん(手前中央左)と太田真季さん(同右)=篠山市立西紀北小学校
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ