メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

九州電力

東洋経済新報社 会社四季報ONLINE

九州財界の雄。産業向け比率が高い。通信事業も育成。玄海、川内の原発6基再稼働を目指す

最新ニュース

ヨウ素剤配布まだ6割 玄海原発事故に備えて(2017/9/21)

 九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)で事故が起きた際に甲状腺の被曝(ひばく)を抑えるために服用する安定ヨウ素剤について、国の指針で定められた周辺住民への配布が6割にとどまっている。県議会一般質問で井上祐…[続きを読む]

写真

  • 志布志漁港では強い横なぐりの雨のなか、係留された多くの漁船が台風の通過を待っていた=志布志市
  • 新幹線改札口では目的地に進めなくなった利用客が見られた。鹿児島中央方面は始発から運休していた=JR熊本駅
  • 相手を攻め込む立花義人さん=福岡市博多区
  • 原子力規制委員会の担当者ら(右)を迎える、九州電力の社員=11日午前、佐賀県玄海町の玄海原発
  • 繁華街をパトロールする福岡県警の警察官=北九州市小倉北区
  • 唐津港に着いた加唐島の住民たち=唐津市二タ子3丁目
  • 鷹島の住民を乗せたバスは、佐賀県道342号を通って南下した。バスとすれ違う軽トラックは一時止まり、道を譲っていた=佐賀県唐津市
  • 自衛隊員らに運び出される「入所者」役の県職員=唐津市呼子町
  • 首相官邸に入る小野寺五典防衛相(右)=3日午後4時49分、池田良撮影
  • 北朝鮮をめぐる3つのシナリオ
  • 車いす対応の車両に乗り込む入所者。先導するパトカーが見える=唐津市呼子町殿ノ浦
  • 玄海原発で重大事故が発生したとの想定で、政府の「緊急事態宣言」をテレビ会議システムを通して聞く中村法道知事(手前)ら=長崎市万才町
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ