メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

乳がん

関連キーワード

  • 乳がん(2011年10月04日 朝刊)

    乳腺にできる悪性腫瘍(しゅよう)。日本人女性の16人に1人がかかるとされ、30代から増加し始め、50歳前後に発症のピークを迎える。食生活の欧米化などで20代の女性の発症率も増えていて、男性もかかることがある。気付かず放置すると、肺や肝臓などの臓器に転移する。

  • 広島の乳がん対策(2009年05月21日 朝刊)

    「広島乳がん医療ネットワーク」を作り、検査や治療の各段階で一定の基準を満たす医療機関名を公開、どの参加施設でも同じ水準の治療を受けられる態勢を推進する。検診の受診率アップなどで2017年度の乳がんによる死亡率を47都道府県で最も低くするなど「乳がん対策日本一」を目標に掲げている。

  • 都会ほど多い? 女性の乳がん(2009年06月26日 朝刊)

    乳がんと診断される女性は年間約3万5千人。働き盛りの30代から急増し、一生のうち20人に1人がかかるとされる。出産経験がないなど女性ホルモンのエストロゲンの影響を受ける期間が長いほどリスクが高くなるといわれ、非婚のキャリア女性が多い都会ほど罹患(りかん)率が高いというデータもある。早期発見できれば治療成績がよいがんとされるが、マンモグラフィーによる乳がん検診の受診率は、欧米70%以上に対し、日本では、住民検診(50歳以上)で2%程度だ。

最新ニュース

小林麻央が1カ月ぶり帰宅「人参ジュースでお祝い」(2017/5/29)

 乳がんで闘病中の小林麻央(34)が29日、ブログを更新し、22日のブログで報告した短期入院から、1カ月ぶりに帰宅したと報告した。これからは在宅医療に切り替え、自宅で点滴などを続けるといい「在宅医療の[続きを読む]

写真

  • 小林麻央(2011年3月10日撮影)
  • 市川海老蔵
  • 市川海老蔵(写真は2017年2月24日)
  • 市川海老蔵
  • 市川海老蔵(右)と2代目市川斎入を襲名する市川右之助
  • 中村獅童とのやり取りを明かした市川海老蔵 (C)ORICON NewS inc.
  • 地元の中学生らが作った千羽鶴を受け取った麻倉未稀(撮影・松本久)
  • 囲み取材で笑顔を見せる小林麻耶(撮影・松尾幸之介)
  • 『まや道 向かい風でも笑顔の理由』出版記念イベント前に取材に応じた小林麻耶 (C)ORICON NewS inc.
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】通信料金を下げる切り札

    SIMフリー端末を選ぼう

  • 【&TRAVEL】見つけた!“ゴッドハンド”

    世界美食紀行

  • 【&M】家出同然の決意からの快挙

    田中道子さんの「私の一枚」

  • 【&w】世界で一番美しい

    フクロウの図鑑

  • ブック・アサヒ・コム川上未映子が見た村上春樹

    作家が作家に創作について聞く

  • WEBRONZAポスト・トゥルース の深層

    正確な情報より感情が優先

  • 写真

    ハフポスト日本版 中国の纏足、その理由とは

    「男性を魅了するため」という従来の説とは違った見解が出されている。

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ