メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

二条城

関連キーワード

  • 二条城の本格修理(2012年04月01日 朝刊)

    老朽化した国宝や重要文化財の建物28棟などを20年間で直す。今は唐門と築地で足場を組み、屋根の檜皮(ひわだ)をはぎ取る作業が進む。2015年度には二之丸御殿、19年度からは本丸御殿を修理する。修理の目玉は、二階廊下の復元。1626年に後水尾天皇が訪問した際に作られたとされ、1930年に解体された。部材の大半が保存され、ほぼ元通りに復元できるという。

  • 鶴丸城の御楼門(2015年11月22日 朝刊)

    鶴丸城は1601(慶長6)年に島津家久が建設に着手。天守閣がない屋形づくりだった。御楼門は二層構造で、高さは推定約18メートル、幅は同約20メートル。幅3尺(約0.9メートル)の主柱は、二条城(京都市)の東大手門に迫る大きさだったとされている。

  • 大政奉還(2017年01月11日 夕刊)

    慶応3(1867)年10月13日、徳川慶喜が二条城の二の丸御殿大広間に、在京40藩の重臣を集め、政権を朝廷に返す意思を伝えた。翌14日に朝廷に文書を奉り、15日に成立。土佐藩の山内容堂が慶喜に、政権を返す建白を提出したことが直接のきっかけになったとされる。

最新ニュース

写真・図版

「中国式白タク」横行 アプリで予約、摘発は氷山の一角(2017/12/12)

 急増する訪日外国人客らを相手に無許可でタクシー営業をする「白タク」が、空港や観光地で広がっている。スマートフォンのアプリで現地から予約でき、言葉が通じるのが受けているとみられる。関西空港や京都では「…[続きを読む]

写真

  • 国際線ターミナルに停車していたワンボックス車の運転手に声をかける警察官ら=関西空港
  • 琵琶湖疏水から上がり、南禅寺近くの路上を走るイノシシ=4日午後2時5分、京都市左京区、西田理人撮影
  • 牧野省三と尾上松之助について語る映画監督の中島貞夫さん=1日、京都市北区の立命館大
  • ソテツに菰をかける造園業者の人たち=2日午後、名古屋市東区、川津陽一撮影
  • ボートを出して堀で動かなくなったイノシシを引き揚げる二条城の職員=京都市中京区
  • イノシシが飛び込んだ堀を確認する二条城の職員ら=27日午後1時、京都市中京区、横山輝撮影
  • 「大坂諸記」。「御内々」と朱書きされている=京都市下京区
  • 公開されている聴秋閣=横浜市中区本牧三之谷
  • 志る幸=2012年11月 塩原直美撮影
  • 客のほぼ全員が注文する看板商品「10分モンブラン」=京都市中京区、佐藤慈子撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】飯テロなら任せろ!

    インスタ映えする料理写真

  • 写真

    【&TRAVEL】年1度の飲み&食い倒れ祭り

    ハワイのフードイベント参戦

  • 写真

    【&M】もちもち生地の食感に衝撃!

    下北沢のおいしいイタリアン

  • 写真

    【&w】東信さんがNYTで選出

    今年を象徴するアーティスト

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム最後の長編小説と思っている

    「今度生まれたら小説家に…」

  • 写真

    WEBRONZA苦悩する連合 どこへ行く?

    歴史から考える「これから」

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗、浅草に現る!

    舞台とリンクする浅草の景色

  • 写真

    T JAPAN齋藤 薫が選ぶ

    2017年ベストコスメ

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ