メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

二条城

関連キーワード

  • 二条城の本格修理(2012年04月01日 朝刊)

    老朽化した国宝や重要文化財の建物28棟などを20年間で直す。今は唐門と築地で足場を組み、屋根の檜皮(ひわだ)をはぎ取る作業が進む。2015年度には二之丸御殿、19年度からは本丸御殿を修理する。修理の目玉は、二階廊下の復元。1626年に後水尾天皇が訪問した際に作られたとされ、1930年に解体された。部材の大半が保存され、ほぼ元通りに復元できるという。

  • 鶴丸城の御楼門(2015年11月22日 朝刊)

    鶴丸城は1601(慶長6)年に島津家久が建設に着手。天守閣がない屋形づくりだった。御楼門は二層構造で、高さは推定約18メートル、幅は同約20メートル。幅3尺(約0.9メートル)の主柱は、二条城(京都市)の東大手門に迫る大きさだったとされている。

  • 大政奉還(2017年01月11日 夕刊)

    慶応3(1867)年10月13日、徳川慶喜が二条城の二の丸御殿大広間に、在京40藩の重臣を集め、政権を朝廷に返す意思を伝えた。翌14日に朝廷に文書を奉り、15日に成立。土佐藩の山内容堂が慶喜に、政権を返す建白を提出したことが直接のきっかけになったとされる。

最新ニュース

二条城にも出没か 京都中心部にサル、警察も捕獲できず(2017/8/22)

 22日午前9時半ごろ、京都市下京区で「サルが道路を走っている」と近くの男性から京都府警下京署に通報があった。署によると、サルは1匹。署員ら約10人が網などを使って捕まえようとしたが、逃げられ、同日夕[続きを読む]

写真

  • 民家の物干し場で目撃されたサル(京都市下京区、足立めぐみさん提供)
  • 蔡國強「盆栽の舟:東アジア文化都市2017京都のためのプロジェクト」=二条城
  • 格子家名物「どろぼう」とかき氷
  • スタッフの説明を受けながら織る塩原直美さん
  • さばきたてのうなぎを炭火で丁寧に焼き上げる。皮はパリッと仕上げるのが関西風。
  • 「ECO EDO 日本橋アートアクアリウム2017 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム」
  • 砂糖菓子で再現された二条城の天守閣

WEBRONZA・WEB新書の検索結果

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ