メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

人口減少

関連キーワード

  • 県の人口減少(2015年10月20日 朝刊)

    1920(大正9)年の第1回国勢調査では141万人。戦後間もない1955(昭和30)年にはピークの204万人に達した。それ以降、減少に転じ、75〜85年にはいったん増加に転じたものの、86年から再び減少し、98年からは死亡数が出生数を上回っている。2010年は170万人だった。国立社会保障・人口問題研究所の推計では、40年には約23%減の131万人に。65歳以上が全人口に占める割合は年々増加し、40年には37・5%になるという。

  • 新潟県の村(2009年02月23日 朝刊)

    市町村合併で少なくなり、現在、弥彦、関川、刈羽、粟島浦の四つになった。弥彦以外は過疎化によっていずれも人口減少が続いている。住民基本台帳に基づく調査によると、昨年3月末時点で関川は6969人、刈羽が4971人、粟島浦が365人。54年、関谷村と女川村が合併してできた関川村は当時約1万2千人がいたが、今はその6割になった。

  • 過疎地域(2011年09月11日 朝刊)

    過疎地域自立促進特別措置法では45年間の人口減少率が33%以上などの人口要件と、基準より低い財政力要件を満たす市町村が過疎地域。その数は全国776、近畿51。神奈川、大阪2府県はゼロ。長浜市は合併前の旧余呉町区域が過疎地域。人を活用した政府の支援制度には、集落支援員や地域おこし協力隊がある。

最新ニュース

兵庫県丹波市が人材不足を逆手に新たな人脈づくり 地域活性化のパートナーとなる事業者を全国から募集(2017/4/27)

兵庫県丹波市では、本市の魅力を内外に発信し、市内へ人材・物財・資金・情報・人脈などを呼び込み、地域経済を活性化させるため、2017年5月9日(火)よりパートナーとなる事業者を全国から募集します。本事業[続きを読む]

写真

  • 野村証券社長・森田敏夫氏
  • 署名活動の開始宣言をする日本青年会議所中国地区協議会のメンバー=益田市
  • 「礼文番屋」の記念タオルを手に落成を喜ぶ佐々木吉夫さん(右)と小野徹町長=礼文町
  • 県外からの移住者数の推移/県外からの移住者数上位の市町村
  • 佐木島での診療を終え、港に向かう百島診療所の次田展之院長(左)ら=広島県三原市
  • 高校野球の主な日程
  •   
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】シックなカラーと使いやすさ

    ル・クルーゼの男性向けモデル

  • 【&TRAVEL】プチぜいたく女子会をお得に

    プレ金特別プラン登場〈PR〉

  • 【&M】子ども記者が軸受生産を取材

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】気になるトイレの見えない菌

    清潔に保つ秘けつとは〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コム女優のん「コミック感想文」

    80年代のアイテムが楽しい

  • WEBRONZA希望持てる社会を作るために

    エキタス「最低賃金1500円」

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ