メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 人格権(2014年05月22日 朝刊)

    生命や身体、自由や名誉など個人が生活を営むなかで、他者から保護されなければならない権利を指し、憲法13条などが保障する。騒音や悪臭などが人格権を侵害すると判断した裁判もある。

  • 志賀原発2号機訴訟(2009年03月18日 夕刊)

    地元住民など17都府県の135人(現在は16都府県128人)が、放射性物質が外部に漏れる危険性の高い原発の建設は人格権や環境権を侵害するとして、北陸電力を相手に建設差し止め(後に運転差し止めに変更)を求めて99年8月に提訴した。出力135万8千キロワット。1号喫沸騰水型炉、出力54万キロワット)に続いて99年8月に着工され、国内55基目の商業用原発として06年3月に運転を開始した。

  • 福井地裁の大飯原発差し止め判決(2014年07月16日 朝刊)

    樋口英明裁判長は「人格権の根幹部分に対する具体的な侵害のおそれがあるときは、侵害行為の差し止めを請求できる」と指摘。その上で「地震大国日本で、基準地震動を超える地震が大飯原発に到来しないというのは根拠のない楽観的見通しにすぎない」「本件原発の安全技術及び設備は、確たる根拠のない楽観的な見通しのもとに初めて成り立ちうる脆弱(ぜいじゃく)なもの」として、大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じた。

最新ニュース

吉原遊郭、今昔ガイド本専門店 客の6割女性、なぜ?(2017/4/4)

 江戸最大の遊郭があった吉原(東京都台東区)に昨年9月、遊郭や色街専門の書籍を扱う「カストリ書房」がオープンした。趣味で遊郭について調べていた渡辺豪さん(39)が、ゼロから本の世界に飛び込んだ。「好き[続きを読む]

写真

  • 遊郭関連の本の著者と話す店主の渡辺豪さん(左)=東京都台東区千束4丁目
  • 「伊方原発3号機差止めならず」の垂れ幕を掲げる弁護士ら=30日午後3時4分、広島市中区の広島地裁前、上田幸一撮影
  • 裁判所へ提訴に向かう原告団=宮崎市旭2丁目
  • 関西電力高浜原発の3号機(手前右)と4号機。奥は1号機(右)と2号機=28日午前10時54分、福井県高浜町、朝日新聞社ヘリから、伊藤進之介撮影
  • 追加されたひこにゃんの新ポーズ(滋賀県彦根市提供)
  • 和解成立を受け、会見する女性教諭の代理人の榊原富士子弁護士(左)ら=東京・霞が関
  • グラフィック・米沢章憲
  • 使って良い例:ひこにゃんの顔だけ=彦根市提供
  • 改正国籍法に基づく、父親の認知による日本国籍取得者数
  • 最高裁決定のポイント/考慮すべき要素
  • 最高裁決定のポイント
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】SNS投稿も簡単!

    EOS Mシリーズ最新作

  • 【&TRAVEL】元気ださにゃんばい、九州!

    「旅猫ニャン吉」写真集

  • 【&M】盆おどりに魅せらせて

    中村 中さんの「私の一枚」

  • 【&w】東コレを写真で一挙に

    17年秋冬東京コレクション

  • ブック・アサヒ・コム春は旅立ちの季節

    作家・上田岳弘がひもとく本

  • WEBRONZA真央が現役を続けていたら…

    昨季、過去最高レベルだった

  • 写真

    ハフポスト日本版 こんなに変わった

    『ハリー・ポッター』スターたちの昔と今

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ