メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

仁和寺

最新ニュース

第一回「徒然草エッセイ大賞」      【出会い】をテーマに全国から募集します(2017/7/28)

平成29年7月28日京都府八幡市つれづれびとよ、筆をとれ!第一回「徒然草エッセイ大賞」【出会い】をテーマに全国から募集します京都府八幡市は、本年、市制施行40周年を機に「徒然草エッセイ大賞」を創設し、[続きを読む]

写真

  • 「ヤーッ!」のかけ声とともに刀を振り下ろせば、気分はすっかりサムライ?=東山区のサムライ剣舞シアター
  • 遍照寺の本尊・十一面観音立像。像高約124センチでヒノキの一木造。目は薄く三日月のようにカーブを描き、鼻が短く唇がややめくれた顔つきは康尚の時代の特徴が典型的に現れている=京都市右京区、佐藤慈子撮影
  • 仁和寺金堂
  • 仁和寺金堂の軒下。垂木が三段になった三軒はきわめて珍しいという=京都市右京区、佐藤慈子撮影
  • 金堂内陣=京都古文化保存協会提供
  • 見ごろを迎えた御室桜=2012年4月19日、京都区右京区(岡田匠撮影)
  • 金堂内陣
  • 法華経(久能寺経、個人所有)
  • 国宝に指定される、醍醐寺の宋版一切経=府教委提供
  • 初公開される「北野・東山遊楽図<Asajikai sjis="屏">屛</Asajikai>風」=京都市上京区、佐藤慈子撮影
  • 鳥飼仁和寺大橋=大阪府寝屋川市
  • 宮城(現在の皇居)の坂下門前を行進する食糧メーデーのデモ隊=1946年5月19日
  • 試験点灯された永観堂禅林寺の「もみじのライトアップ」。色づき始めた紅葉が闇に浮かび上がった=2015年11月4日午後、京都市左京区、戸村登撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ