メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

仙台市

関連キーワード

  • 仙台市の敬老乗車証制度(2010年02月18日 朝刊)

    対象は70歳以上で路線バス・地下鉄が利用できる。年5千円(低所得者は千円)で無制限に利用できる第1種と、無料で年1万円分使える第2種のどちらかを選ぶ。1973年に創設され、02年に一律無料から現制度に移行した。第1種交付者1人あたりの年平均の利用回数は約200回で、利用額は約5万円。

  • 仙台市若林区荒浜(2011年12月27日 朝刊)

    慶長から元和(1596〜1624年)に3人の浪人が定住したのが始まりと伝わる。長く漁業と農業が中心だったが、地区西側の荒浜新町での1980年代の区画整理事業に伴い会社員らが増えた。漁協やJAなどによると震災前の約700戸中、漁業者は約20戸、農業者は約180戸で、他の大半は会社員。大半は土地・家屋所有者とみられ、震災でほぼ全ての住居が流失・全壊した。犠牲者は約170人。

  • 仙台市の学童保育(2012年01月16日 朝刊)

    利用者は年々増加しており、2011年度は05年度の1・9倍(5919人)。10年度の児童クラブ運営費は約11億円で、児童館運営費(約20億円)の半分以上を占めた。

最新ニュース

(社説)野党の責任 一本化で政治に緊張を(2017/9/23)

 衆院選小選挙区での候補者の一本化に向け、野党各党の協議が始まった。 過去2回の衆院選のように、野党候補が複数立てば、がっちり選挙協力を組む自民・公明の与党を喜ばせるだけだ。 安倍首相が政権に復帰した…[続きを読む]

仙台市をコトバンクで調べる

写真

  • 稽古する弁護士ら。演者はすべて弁護士がつとめる=仙台市青葉区
  • カウンターに立つ毛利親房さん。秋保ワイナリーではグラスワインや軽食を楽しめる=仙台市太白区
  • メキシコへ派遣される東京消防庁の隊員ら
  • みそだれを手に「川崎ギョーザを知ってほしい」と語る三神祐司さん(左)と鬼塚保さん=川崎市川崎区
  • 来季続投について、取材に応じるオリックスの福良監督
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ