メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

仙台市

関連キーワード

  • 仙台市の敬老乗車証制度(2010年02月18日 朝刊)

    対象は70歳以上で路線バス・地下鉄が利用できる。年5千円(低所得者は千円)で無制限に利用できる第1種と、無料で年1万円分使える第2種のどちらかを選ぶ。1973年に創設され、02年に一律無料から現制度に移行した。第1種交付者1人あたりの年平均の利用回数は約200回で、利用額は約5万円。

  • 仙台市若林区荒浜(2011年12月27日 朝刊)

    慶長から元和(1596〜1624年)に3人の浪人が定住したのが始まりと伝わる。長く漁業と農業が中心だったが、地区西側の荒浜新町での1980年代の区画整理事業に伴い会社員らが増えた。漁協やJAなどによると震災前の約700戸中、漁業者は約20戸、農業者は約180戸で、他の大半は会社員。大半は土地・家屋所有者とみられ、震災でほぼ全ての住居が流失・全壊した。犠牲者は約170人。

  • 仙台市の学童保育(2012年01月16日 朝刊)

    利用者は年々増加しており、2011年度は05年度の1・9倍(5919人)。10年度の児童クラブ運営費は約11億円で、児童館運営費(約20億円)の半分以上を占めた。

最新ニュース

写真・図版

青春!!13歳ドロップキック 仙台の女子中学生、プロレスデビュー(2017/11/21)

 リングで華麗に跳ね、走り、技を決めたい。その一心でプロレス団体の門をたたいた仙台市の少女が、中学生プロレスラーとしてデビューした。連日の厳しい練習でも年の離れた先輩に食らいつき、スター選手をめざして…[続きを読む]

仙台市をコトバンクで調べる

写真

  • ドロップキックを練習する山添愛海選手。打点の高さが魅力だ=仙台市若林区
  • ドロップキックを練習する山添選手。打点の高さが魅力だ=仙台市若林区
  • 仙台管区気象台の敷地内では、観測用のバケツや周辺で初めて氷が張った=仙台市宮城野区
  • 日大戦に向けてチームプレーの練習をする部員ら=仙台市青葉区の東北大学川内グラウンド
  • 実践報告や質疑を通じて認知症カフェの意義や課題を考えた=能代市上町の「能代ふれあいプラザ・サンピノ」
  • 佐藤美香さん(奥)が見守る中、参加者が「あいりちゃん」を鉢に植えた=19日、仙台市宮城野区のKoboパーク宮城
  • 佐藤愛梨ちゃん=美香さん提供
  • 高齢者らのごみ出し支援をする自治体と利用世帯は増えている
  • 小斎力男さんはこの階段から駆け上がった。歩道橋の左側の部分はすでに解体された=名取市閖上
  • 朝日新聞デジタルのアンケート
  • 高齢者らのごみ出し支援をする自治体と利用世帯は増えている/各地のごみ出し支援の例
  • 山田宮古道路の開通を祝ってテープカットする来賓=宮古市
  • 日の出とともに一斉に飛び立つマガン=19日午前6時半ごろ、栗原市の伊豆沼
  • 通し稽古をして本番にそなえる劇団短距離男道ミサイル=西原村の小森仮設団地
  • 若者たちが、市議とともに仙台について考えていることを話し合った=18日、仙台市青葉区
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】発見!激安型落ちプリンター

    プロが教える賢い買い方

  • 写真

    【&TRAVEL】星空の下の映画上映イベントも

    気軽に楽しむ極上船旅〈PR〉

  • 写真

    【&M】カーライフ語るトークショー

    近藤真彦さんら登場<PR>

  • 写真

    【&w】セロニアス・モンクを特集

    JAZZ@HALL 第3弾

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム君子危うきに近寄らず

    なんと小説の登場人物の名前

  • 写真

    WEBRONZA中小企業をどう支援するか

    広がる中小企業支援の新しい形

  • 写真

    アエラスタイルマガジンクーペの匠、BMWの1台

    走行性、快適性、見ため全て◎

  • 写真

    T JAPANマッキー牧元が注目する

    東東京の美味な店<後編>

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ