メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月31日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

仮設住宅

関連キーワード

  • 仮設住宅(2014年11月24日 朝刊)

    災害救助法に基づき、都道府県が被災者に提供する一時的な住宅。プレハブなどの建設仮設と、民間の賃貸住宅の借り上げ仮設(みなし仮設)がある。利用期間は2年が原則だが、東日本大震災では復興の遅れから長期化。阪神大震災では5年で解消された。

  • 仮設住宅の集会所(2011年05月12日 朝刊)

    住民の交流を深めるため、県が50戸以上の仮設住宅に設置する。広さ約100平方メートルで、集会室や台所、ボランティアの事務スペースのほか、介助入浴ができる浴室や多機能トイレも備える。50戸未満でも可能な範囲で小規模な談話室を設ける。一部の集会所には、国が高齢者や障害者にデイサービスなどの支援を提供するための拠点を併設する。

  • 仮設住宅での医療ケア(2011年05月13日 朝刊)

    阪神大震災では仮設住宅での孤独死が相次いだ。支援の目が届きにくくなったのが原因とされ、今回はその教訓を生かした医療・福祉の充実が求められている。宮古市は、田老地区の宿泊施設「グリーンピア三陸みやこ」の敷地内で建設が進む計400戸の仮設住宅のため仮設診療所を開く。宿泊棟の一角に医療機器を備え、内科医1人が常勤。仮設住宅の一室で地区の歯科医が仮設医院を開く計画もある。

最新ニュース

写真

  • 「SEKAI NO OWARI」のメンバー
  • がれきと化したアマトリーチェ。時計台の針(右奥)は地震発生時刻で止まったままだ=29日、山尾有紀恵撮影
  • がれきと化したアマトリーチェ。時計台の針(右奥)は地震発生時刻で止まったままだ=いずれも29日、山尾有紀恵撮影
  • 体育館に避難した住民=大槌町の城山公園体育館
  • 復興支援に訪れ阿蘇神社境内で歌う八神純子さん=阿蘇市一の宮町
  • 重機がバリバリと取り壊していく=名取市の美田園第2仮設団地
  • 開店後、買い物客でにぎわう萌の里の仮店舗=27日午前、熊本県西原村
  • 仮設住宅の集会所で民謡を披露する高校生=東松島市牛網
  • 手踊りの練習を始めたメンバー。右端が指導する小国一夫会長=大槌町の安渡公民館
  • プレハブ造りの「わたのはクリニック」。仮設住宅の鉄骨を再利用している=石巻市
  • 過去最長の690キロを走破した間寛平
  • 「RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン2016」のゴールテープを切る間寛平
  • ポストカードを買った人たちから届いた激励の便りを持つ相戸健志さん=熊本県南阿蘇村役場
  • 大きな声で校歌を歌う児童たち=22日午前、熊本県益城町、福岡亜純撮影

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ロールトップが選ばれる理由

    バックパックに新風

  • 【&TRAVEL】遣唐使の活躍に迫る講座

    参加者を募集〈PR〉

  • 【&M】五輪メダリストの報奨金

    関口一喜 イチ押し週刊誌

  • 【&w】不器用さんの料理の目覚め

    東京の台所

  • ブック・アサヒ・コム浅利慶太インタビュー

    「李香蘭」を企画・構成・演出

  • WEBRONZAバレエなぜ関西人ばかり受賞

    世界三大コンで6人がメダル

  • 写真

    ハフポスト日本版 水着で名残り惜しむ8月

    画像集で紹介

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ