メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

仲井真弘多

関連キーワード

  • 米軍普天間飛行場移設問題(2015年07月31日 朝刊)

    普天間飛行場は沖縄県宜野湾市中央部にある米海兵隊基地。1995年、米兵による少女暴行事件を機に反米軍基地の県民世論が高まり、日米両政府は翌96年、県内移設を条件として返還に合意。2006年には名護市辺野古沿岸を埋め立て、V字形の滑走路を造る現行計画がまとまった。09年、鳩山政権は「最低でも県外」を掲げて県外・国外移設を模索したが、翌10年に断念。13年末、当時の仲井真弘多知事から埋め立て承認を得た安倍政権は、14年8月に辺野古で海底ボーリング調査を始め、今夏以降に埋め立て工事を本格化させる方針。

  • 日米地位協定(2012年11月03日 朝刊)

    1960年に締結。在日米軍の権限や基地使用を規定し、米軍人の犯罪は、協定17条で身柄が米側にあれば起訴まで米側が拘禁すると定める。日本側捜査に支障が大きく、95年の沖縄の少女暴行事件で協定改定の要求が強まったが、両政府は運用改善で対応。「殺人または強姦(ごうかん)という凶悪な犯罪」で日本が起訴前に身柄引き渡しを求めれば米側は「好意的考慮を払う」ことで合意した。米兵による事件、事故が多い沖縄では「治外法権」(仲井真弘多知事)との批判が根強いが、両政府は改定でなく運用改善での対応を重ねている。

  • メア氏の発言と経緯(2011年05月12日 朝刊)

    元在沖縄米総領事のケビン・メア氏は、米国務省日本部長だった昨年12月、米国のアメリカン大学の学生ら十数人に対して講義。参加した学生の一部が作成した発言録によると「合意形成を装いながら、できるだけ多くの金を取ろうとする。沖縄の人々は東京に対する『ごまかし』と『ゆすり』の名人だ」などと発言したとされる。今年3月初めに発言録の内容が報じられ、沖縄県や日本政府が反発。米政府はメア氏を更迭し、仲井真弘多知事に謝罪した。一方、メア氏は4月、米国務省を退職し「沖縄の米軍基地再編を阻止しようとする意図を持ったグループによるでっちあげだ」と発言を否定。学生たちは講義から約2カ月半後に発言録を作った、と主張した。

最新ニュース

辺野古、深まる溝 「怒りが増した」「活性化考えた」(2017/2/7)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設に反対する人々、機動隊員、工事関係者――。名護市辺野古沖で海上工事が始まった6日、立場の異なる県民同士が向き合った。移設計画の浮上から20年余り。国が進め[続きを読む]

写真

  • キャンプ・シュワブのゲート前では、海上作業員の車両が入るのを阻止しようと反対派と機動隊が一時にらみ合った=6日午前8時17分、沖縄県名護市、金子淳撮影
  • キャンプ・シュワブのゲート前では、海上作業員の車両が入るのを阻止しようと反対派と機動隊が一時にらみ合った=6日午前8時17分、沖縄県名護市、金子淳撮影
  • 文書に署名する岸田文雄外相(右)とケネディ駐日米大使=16日午後3時9分、東京都港区、関田航撮影
  • 辺野古埋め立て工事の今後予想される動き
  • 米軍普天間飛行場移設に向けた工事が再開され、名護市辺野古沿岸部では海上保安庁のゴムボートなどを係留する浮桟橋の設置に向けた作業が行われた=27日午後4時43分(共同通信社ヘリから)
  • 米軍キャンプ・シュワブの浜辺では、クレーンが作業していた=27日午後3時4分、沖縄県名護市、福岡亜純撮影
  • 米軍キャンプシュワブの浜辺では、クレーンが出され、作業員が集まっていた=27日午後2時45分、沖縄県名護市、福岡亜純撮影
  • 自ら取り消した埋め立て承認を復活させたことについて記者団に語る沖縄県の翁長雄志知事=26日午後1時31分、那覇市の那覇空港、吉田拓史撮影
  • 辺野古訴訟の最高裁判決を受け最高裁に向かって拳を振り上げて抗議する人たち=20日午後、東京都千代田区、恵原弘太郎撮影
  • 辺野古訴訟の最高裁判決が言い渡された第二小法廷=20日午後、東京都千代田区、恵原弘太郎撮影
  • 議会中、沖縄県の敗訴がほぼ確実となったことを知らせるメモを読む翁長雄志知事(前列左)=12日午後3時52分、那覇市の沖縄県議会議場、吉田拓史撮影
  • 「2004年に米軍ヘリが落ちたのは、あの辺りです」と話す仲宗根清茂さん。奥に見える普天間飛行場に着陸しようとしていた=11日、沖縄県宜野湾市、小山謙太郎撮影
  • 集会で判決について話す竹下勇夫弁護団長(中央)=16日午後2時33分、那覇市、小宮路勝撮影

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】見せるデザインを採用

    進化したホットプレート選び

  • 【&TRAVEL】どんぶり一杯京の味を極める

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】超ド級「フェラーリF40」

    小川フミオのモーターカー

  • 【&w】外猫たちのありのままの姿

    気ままに猫だもん。

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA小保方氏の人権を侵害したか

    NHK番組にBPO勧告

  • 写真

    ハフポスト日本版 あさま山荘から45年

    視聴率90%、日本中が息をのむ

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ