メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

仲井真弘多

関連キーワード

  • 米軍普天間飛行場移設問題(2015年07月31日 朝刊)

    普天間飛行場は沖縄県宜野湾市中央部にある米海兵隊基地。1995年、米兵による少女暴行事件を機に反米軍基地の県民世論が高まり、日米両政府は翌96年、県内移設を条件として返還に合意。2006年には名護市辺野古沿岸を埋め立て、V字形の滑走路を造る現行計画がまとまった。09年、鳩山政権は「最低でも県外」を掲げて県外・国外移設を模索したが、翌10年に断念。13年末、当時の仲井真弘多知事から埋め立て承認を得た安倍政権は、14年8月に辺野古で海底ボーリング調査を始め、今夏以降に埋め立て工事を本格化させる方針。

  • 日米地位協定(2012年11月03日 朝刊)

    1960年に締結。在日米軍の権限や基地使用を規定し、米軍人の犯罪は、協定17条で身柄が米側にあれば起訴まで米側が拘禁すると定める。日本側捜査に支障が大きく、95年の沖縄の少女暴行事件で協定改定の要求が強まったが、両政府は運用改善で対応。「殺人または強姦(ごうかん)という凶悪な犯罪」で日本が起訴前に身柄引き渡しを求めれば米側は「好意的考慮を払う」ことで合意した。米兵による事件、事故が多い沖縄では「治外法権」(仲井真弘多知事)との批判が根強いが、両政府は改定でなく運用改善での対応を重ねている。

  • メア氏の発言と経緯(2011年05月12日 朝刊)

    元在沖縄米総領事のケビン・メア氏は、米国務省日本部長だった昨年12月、米国のアメリカン大学の学生ら十数人に対して講義。参加した学生の一部が作成した発言録によると「合意形成を装いながら、できるだけ多くの金を取ろうとする。沖縄の人々は東京に対する『ごまかし』と『ゆすり』の名人だ」などと発言したとされる。今年3月初めに発言録の内容が報じられ、沖縄県や日本政府が反発。米政府はメア氏を更迭し、仲井真弘多知事に謝罪した。一方、メア氏は4月、米国務省を退職し「沖縄の米軍基地再編を阻止しようとする意図を持ったグループによるでっちあげだ」と発言を否定。学生たちは講義から約2カ月半後に発言録を作った、と主張した。

最新ニュース

写真・図版

沖縄)観光客17倍、人口1.5倍 本土復帰46年(2018/5/16)

 沖縄の施政権が米国から日本に返還された「本土復帰」から15日で、満46年を迎えた。入域観光客数は5年連続で過去最高を更新し、好調な経済を背景に長年の課題だった雇用情勢は改善した。沖縄振興計画も「日本…[続きを読む]

写真

  • 5年連続で過去最高の入域客数となった沖縄観光
  • 当選しインタビューに答える渡具知武豊氏=4日午後10時32分、沖縄県名護市、小宮路勝撮影
  • 米軍キャンプ・シュワブ沖では、工事が進められていた=5日午前、沖縄県名護市、小宮路勝撮影
  • 移設に向けた工事が進む米軍キャンプ・シュワブ沖合=10月10日、沖縄県名護市、本社機から、堀英治撮影
  • 地図
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】床がいつでもピカピカに!

    お手軽ワイパー掃除機

  • 写真

    【&TRAVEL】知的で奥深い煎茶の世界

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】脳研究者・池谷裕二さん

    子どものウソをどうとらえる?

  • 写真

    【&w】名物チーズケーキを味わいに

    二つの扉を持つブックカフェ

  • 写真

    好書好日王騎将軍にグッとくる

    三宅宏実さん、キングダム語る

  • 写真

    WEBRONZAサランスクの奇跡、真相は

    「選手を信じ切る」西野監督

  • 写真

    アエラスタイルマガジン加藤ミリヤの仕事愛7か条

    デビューしてから今、思うこと

  • 写真

    T JAPAN夏の香りの「つけこなし術」

    清涼感ある使い方の極意とは?

  • 写真

    GLOBE+「私はハグをします」

    英王室の結婚がもたらしたもの

  • 写真

    sippo鏡に写った自分にキス?!

    猫「ぐっぴー」の「ぐ辞苑」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ