メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

会津若松市

関連キーワード

  • 会津若松市のICTオフィスビル建設計画(2016年06月27日 朝刊)

    会津若松市役所に近いJT会津営業所跡地(約9500平方メートル)に、ICT関連の大手・ベンチャー企業十数社が入居し、約500人が働くオフィスビルを建てる計画。ビルを建設し、「大家」として運営するのは、市ではなく民間企業。市の基本計画によると、2016年度中に土地を取得し、17年7月に着工、19年3月に完成予定で、経済波及効果は10年間で257億〜267億円としている。

  • 議員報酬をめぐる全国の動き(2011年06月19日 朝刊)

    福島県矢祭町議会が08年、全国で初めて日当制を導入した。鳥取県江府町でも同年、住民団体が条例改正を直接請求したが、議会が否決した。熊本県五木村議会は10年、成果主義を採用した。毎月の基本給に質問や議会改革への取り組みなど貢献度に応じ額を加える。福島県会津若松市議会は08年8月〜10年12月、市民も交え報酬を見直した。市民から要望や相談を聞く時間も政策につながれば公務とし、年間169日の活動で770万円を上限額と決めた。

  • 会津さざえ堂(2010年09月24日 朝刊)

    福島県会津若松市の白虎隊墓所のある飯盛山の中腹にある。1796(寛政8)年建立で正式名称は円通三匝堂(えんつうさんそうどう)。平面六角形の三層構造で、内部に上りと下りが別々になった二重らせん構造の斜路がある。

最新ニュース

写真・図版

宮城)楽天の新人選手10人が被災地を訪問(2018/1/18)

 プロ野球・楽天イーグルスの新人10選手が15日、東日本大震災で被災した名取市の閖上地区を訪れ、犠牲者の冥福を祈った。 新人選手の被災地訪問は2014年から続いており、今年が5回目。選手たちは、生徒1…[続きを読む]

会津若松市をコトバンクで調べる

写真

  • 慰霊碑に花を手向け、手を合わせる楽天の新人選手ら=名取市の閖上地区
  • 室井照平・会津若松市長に寄贈品の説明をする中野健さん(中央)と、和歌山県御坊市の龍神康宏副市長(左)=会津若松市役所
  • 作品をもつ(手前右から)大竹祐子さん、柚維ちゃん、優愛さんと制作した渡辺梨花さん=会津若松市白虎町
  • 入寮後、部屋の窓からガッツポーズをする近藤弘樹投手=仙台市泉区
  • ひとりずつ名前が刻まれた19基の墓碑が並ぶ=会津若松市一箕町八幡の飯盛山
  • 家族と一緒に小法師を選ぶ堀井葵生ちゃん=会津若松市大町1丁目
  • 岐阜城の「城御朱印」=岐阜市の岐阜城前
  • 今年は県警本部の新庁舎が完成する。松本裕之本部長(右)は「立派な庁舎に恥じることのないよう、これまで以上に成果が厳しく求められる」と訓示した=県庁
  • 子どもたちがつくった「絵ろうそく」が墓碑の間に並んだ(2017年2月、会津若松市大町2丁目の西軍墓地、とうみょう子ども園提供)
  • 只見線復興推進会議検討会の冒頭、あいさつする鈴木正晃副知事=福島市
  • 県内に初出店した「いきなり!ステーキ」。開店前から行列ができた=福島市太平寺
  • コシのある麵が喜多方の自慢。写真は『まこと食堂』
  • イラスト・大雪師走
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ