メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月03日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

会津若松市

関連キーワード

  • 議員報酬をめぐる全国の動き(2011年06月19日 朝刊)

    福島県矢祭町議会が08年、全国で初めて日当制を導入した。鳥取県江府町でも同年、住民団体が条例改正を直接請求したが、議会が否決した。熊本県五木村議会は10年、成果主義を採用した。毎月の基本給に質問や議会改革への取り組みなど貢献度に応じ額を加える。福島県会津若松市議会は08年8月〜10年12月、市民も交え報酬を見直した。市民から要望や相談を聞く時間も政策につながれば公務とし、年間169日の活動で770万円を上限額と決めた。

  • 会津さざえ堂(2010年09月24日 朝刊)

    福島県会津若松市の白虎隊墓所のある飯盛山の中腹にある。1796(寛政8)年建立で正式名称は円通三匝堂(えんつうさんそうどう)。平面六角形の三層構造で、内部に上りと下りが別々になった二重らせん構造の斜路がある。

最新ニュース

(ザ・コラム)福島の未来 古代からの強み、生かすとき 上田俊英(2015/09/03)

 福島に転居して1年半。ずっと考えていることがある。なぜこれほど多くの発電所がこの地にあるのか。「東京に近い」といった単純な話ではないだろう。その歴史に理由が隠されているのではないか。 福島県立博物館[続きを読む]

会津若松市をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 手をたたきながら歌う大熊中の合唱部=会津若松市一箕町八幡
  • ロボット楽団の演奏を聴く子どもら=鳴門市ドイツ館
  • 湿地帯に羽を広げ、風に揺れるサギソウ。「両翼」で4センチほどの大きさだ=会津若松市湊町赤井
  • 東日本大震災と原発事故から5回目のお盆を迎え、東京電力福島第一原発から約500メートルの距離にある墓を訪れた佐久間国幸さん、レイ子さん夫妻と長女の細谷梨絵さん(右)。帰還困難区域にあるため、防護服姿の墓参となった。周辺には倒壊を避けるため、横にされた墓石も見られた=13日午前10時34分、福島県大熊町、仙波理撮影
  • 青いニホンアマガエル。背景の葉と比べると、微妙に色が違う=猪苗代町長田
  • 初の県知事賞を喜び合う会津若松市立城西小学校の児童ら=いわき芸術文化交流館「アリオス」
  • 福島大会の決勝後、父と握手する吉田健人さん(左)=7月26日、県営あづま球場
  • ローマでの展示会に並んだ「おおちゃん小法師」=3月、起き上がりこぼしプロジェクト事務局提供
  • 検察審査会の議決公表を受け、地裁前で旗を掲げる(右から)河合弘之弁護士、福島原発告訴団長の武藤類子さん、海渡雄一弁護士ら=31日午後、東京・霞が関、池永牧子撮影
  • 左から松永明香里さん、高橋なおみさん。アルトサックスを吹く双葉翔陽の本多克至顧問と、富岡の志賀友加里顧問(右)も練習を支える=いわき市のいわき明星大
  • 出陣式で相馬国歌の民謡「相馬流れ山」を斉唱する相馬陽胤氏(右端)ら=南相馬市小高区の相馬小高神社
  • 内覧会で、学芸員の説明を聞きながら被災地からの出土品を興味深そうに見つめる博物館友の会員ら=会津若松市城東町
  • 1929(昭和4)年に設置された65センチ屈折望遠鏡の下で、「宇宙は心を癒やす力も持っています」と語る渡部潤一さん=東京都三鷹市の国立天文台、早坂元興撮影
  • 映画「陽だまりの彼女」の撮影風景=藤沢市の江の島、同市提供
  • 王景怡二段

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行傾けても倒れないのはなぜ?

    自慢したくなるワイン小物

  • ブック・アサヒ・コム「事件」を見つめる本

    「冤罪法廷」の魚住昭が選ぶ

  • 【&M】「平和の使者」の美女たち

    ミス・グランド・ジャパン

  • 【&w】朝食しっかり持ち物スッキリ

    東京の台所

  • Astand貧困と隣り合わせで生きる

    元日テレアナが語る体験談

  • 写真

    ハフポスト日本版 コートに舞う妖精たち

    熱戦続くバレーボールW杯

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載