メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

会津若松市

関連キーワード

  • 議員報酬をめぐる全国の動き(2011年06月19日 朝刊)

    福島県矢祭町議会が08年、全国で初めて日当制を導入した。鳥取県江府町でも同年、住民団体が条例改正を直接請求したが、議会が否決した。熊本県五木村議会は10年、成果主義を採用した。毎月の基本給に質問や議会改革への取り組みなど貢献度に応じ額を加える。福島県会津若松市議会は08年8月〜10年12月、市民も交え報酬を見直した。市民から要望や相談を聞く時間も政策につながれば公務とし、年間169日の活動で770万円を上限額と決めた。

  • 会津さざえ堂(2010年09月24日 朝刊)

    福島県会津若松市の白虎隊墓所のある飯盛山の中腹にある。1796(寛政8)年建立で正式名称は円通三匝堂(えんつうさんそうどう)。平面六角形の三層構造で、内部に上りと下りが別々になった二重らせん構造の斜路がある。

最新ニュース

オープンしたての「梨の実サロン平」で大熊町の伝統行事「いなぼつけ」を楽しむ子どもたち=25日午前、いわき市平

福島)大熊町の交流サロン、いわき市内にオープン(2015/01/26)

 全町避難が続く大熊町の人たちが集う「梨の実サロン平」が25日、多くの町民が暮らすいわき市内にオープンした。避難先で疎遠になりがちな町民同士のつながりを保とうと、町が設けた。この日の開所式には50人ほ[続きを読む]

会津若松市をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • オープンしたての「梨の実サロン平」で大熊町の伝統行事「いなぼつけ」を楽しむ子どもたち=25日午前、いわき市平
  • 川内原発再稼働反対を訴えながら市街地をデモ行進する参加者たち=25日午後3時6分、鹿児島市
  • 『さまよえる町 フクシマ曝心地の「心の声」を追って』
  • 大熊町の子どもたちから贈られたお礼の色紙を手にする小山明子さん。「これは私の宝ものです」=昨年11月、東京都内
  • 県代表に選ばれた南相馬市立原町一中の木管八重奏=いわき市平
  • 社員の前で年頭訓示を述べる東京電力の広瀬直己社長=5日午前、福島市の福島復興本社、福留庸友撮影
  • 鈴木英敬知事の年頭あいさつを聞く県職員幹部ら=県庁
  • クマを模した大熊町のマスコットたち。左が「おおちゃん」
  • 神楽を奉納する巫女=春日大社
  • 津波にのまれたパトカー。行方不明の佐藤雄太さんの両親は毎月訪れ、そばに設けられたポストに寄せられた手紙を読む=11月8日、福島県富岡町仏浜、小島泰生撮影
  • 保存が決まったパトカーと、行方不明の警察官佐藤雄太さんの両親=11月8日、福島県富岡町仏浜、小島泰生撮影
  • 広野小の児童たちが元気に披露した地元の創作芸能の「昇龍太鼓」。学校には太鼓が足りず、ふだんは竹をたたいているという=郡山市
  • 会津若松市中心部の繁華街では、飲食店の従業員が店の前の除雪に追われていた=17日夕、伊藤嘉孝撮影

注目コンテンツ

  • ショッピング永遠に書ける夢のペン

    インク無し、トリックも無し

  • ブック・アサヒ・コム世界で最も美しい本

    イランの絵本モダンでビビッド

  • 【&M】試写会に&読者をご招待

    インドの「女神は二度微笑む」

  • 【&w】英国でもクラフトビール人気

    量産型にはない魅力

  • Astand佐藤優が読むトマ・ピケティ

    ぼやけた資本主義の構造的問題

  • 写真

    ハフポスト日本版 ローマの猫

    街や遺跡を気ままに散歩

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報