メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 相原中の体罰問題(2013年11月21日 朝刊)

    22人の柔道部員の多くは、相武館吉田道場2階の寮に暮らしている。道場の館長とコーチは市教委から外部指導者の委嘱を受け、部の公式戦にも同行していた。9月20日、「道場の指導者による体罰が常態化している」との通報が市教委に寄せられた。10月9日、学校が部員にアンケートしたところ、3人が館長から暴力を受けたと訴えた。同17日に校長らが館長に再発防止を申し入れ、館長は外部指導者の辞意を表明。校長や市教委は留保したが、結局、辞任願を受理した。

  • 桜宮高校体罰問題(2013年01月27日 朝刊)

    昨年12月、バスケットボール部主将の2年の男子生徒(17)が顧問の男性教擁47)から体罰を受けた翌日に自殺。顧問による体罰が日常的だったことが明らかになり、大阪市教委は橋下徹市長の求めに応じ、体育科とスポーツ健康科学科の今春の入試をとりやめた。

最新ニュース

岩手)教員の相次ぐ不祥事で県教委が緊急会議(2016/08/30)

 教員の相次ぐ不祥事を受け、県教育委員会は29日、市町村教育長と県立学校長を集めた緊急合同会議を盛岡市で開き、不祥事防止の徹底に努めるよう訴えた。 県内33市町村の教育長と78の高校長が出席した。冒頭[続きを読む]

写真

  • 「戦争体験を聞く集い」で、石坂宏さん(84)は戦時中に受けた教育などについて話した=長野市
  • 『オリンピック』
  • 少年3人と上村遼太さんの関係
  • 少年3人と上村遼太さんの関係
  • 「友達に手をあげてしまう」「水を出しっぱなしにして遊ぶ」……。神奈川県茅ケ崎市の子育て講座では、相談員の青木さん(左)や母親らがそんな時どう伝えればいいかを話し合った(名札の部分にモザイクをかけています)
  • 「友達に手をあげてしまう」「水を出しっぱなしにして遊ぶ」……。神奈川県茅ケ崎市の子育て講座では、相談員の青木さん(左)や母親らがそんな時どう伝えればいいかを話し合った(名札の部分にモザイクをかけています)

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】スタイリッシュな筒に収納

    玄関に置きたくなる防災セット

  • 【&TRAVEL】町家に暮らし、町家に帰る

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】連載「十手十色」

    鵜と一生をともにする鵜匠

  • 【&w】大阪人の小腹をなだめるパン

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム絵本作家いまいあやのの作品

    「自分の世界観の絵を……」

  • WEBRONZA実在の政党名で模擬選挙ダメ

    学校教育と政治的中立って

  • 写真

    ハフポスト日本版 始球式、マウンドを彩る美

    画像集で紹介

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ