メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 相原中の体罰問題(2013年11月21日 朝刊)

    22人の柔道部員の多くは、相武館吉田道場2階の寮に暮らしている。道場の館長とコーチは市教委から外部指導者の委嘱を受け、部の公式戦にも同行していた。9月20日、「道場の指導者による体罰が常態化している」との通報が市教委に寄せられた。10月9日、学校が部員にアンケートしたところ、3人が館長から暴力を受けたと訴えた。同17日に校長らが館長に再発防止を申し入れ、館長は外部指導者の辞意を表明。校長や市教委は留保したが、結局、辞任願を受理した。

  • 桜宮高校体罰問題(2013年01月27日 朝刊)

    昨年12月、バスケットボール部主将の2年の男子生徒(17)が顧問の男性教擁47)から体罰を受けた翌日に自殺。顧問による体罰が日常的だったことが明らかになり、大阪市教委は橋下徹市長の求めに応じ、体育科とスポーツ健康科学科の今春の入試をとりやめた。

最新ニュース

僧の質高めよ、世間知る研修 セクハラ・不祥事防止…各宗派が力(2017/1/14)

 座禅体験中のセクハラや体罰防止、過疎高齢化などによる檀家(だんか)の減少、相次ぐ不祥事……。時代の変化や世間の厳しい目に応えようと、伝統仏教の各宗派が僧侶の教育に力を入れている。「社会的資質」を高め[続きを読む]

写真

  • 毎月2回開かれる興聖寺の座禅会。僧侶が体に触れることはない=昨年12月、京都府宇治市、滝沢美穂子撮影
  • 毎月2回開かれる興聖寺の座禅会。僧侶が体に触れることはない=昨年12月、京都府宇治市、滝沢美穂子撮影
  • 後半、野洲のCKをクリアする関東一GK北村=長島一浩撮影
  • 意識改革の取り組みを続ける大阪市立桜宮高校=14日、大阪市都島区
  • 宋美玄さん
  • 佐々木英治さん。鋳物工場で、ものづくりをバリバリこなす日々です=埼玉県所沢市
  • 1950年6月18日夕刊朝日新聞 (C)長谷川町子美術館
  • 児童虐待の実態は
  • 児童虐待の実態は

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】素材と色で選ぶ冬小物

    冬こそ暖色系でコーディネート

  • 【&TRAVEL】いくらあれば旅に出られる?

    おとな女子のひとり旅

  • 【&M】ヴィッツにハイブリッド登場

    燃費は34.4km/リッター

  • 【&w】三國シェフ、2冊の復刻本

    ほんやのほん

  • ブック・アサヒ・コム幸せって何だっけ?

    宮田珠己が本を読んで考える

  • WEBRONZA出版不況はAmazon不況?

    硬派な本が生き残る条件

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ